• 話題のニュース
  • 注目のニュース
  • エロニュース

    【衝撃】37歳マンコ「夫の会社が倒産して夜逃げをすることになりました…」←衝撃の展開にwwwwwww

    【悲報】37歳マンコ「夫の会社が倒産して夜逃げをすることになりました…」

    yonige
    1:
    夫の会社が倒産して、夜逃げをしなくてはならなくなりました。

    そういうのを専門に請け負っている引っ越し屋があり、そこにお願いすると、夜中にこっそりと荷物を運び出してトラックに詰め込み、思い出に浸ることも許されずに出発。

    夫は人に見つかることを恐れ荷物と一緒にコンテナの中に、私は助手席に乗り込みました。

    「奥さんも大変ですね」

    運転をしながら若い引っ越し屋さんが言いました。

    その途端、思わず涙が溢れてきた私。びっくりした引っ越し屋さんは、「ごめん。俺、悪いこと言っちゃったかな」と謝るんです。

    まともな精神状態じゃなかった私は、つい明け透けに思いの丈をぶちまけてしまいました。

    「夫と結婚したのは、彼が会社の社長だったからです。裕福な暮らしができるからと思って、それほど好きでもない男と何年も暮らしていたんです。それなのに、こんなふうに夜逃げしなくてはならなくなったことが悲しくて…。

    実は夫はあっちの方が弱くて、もうここ2年ほどまったく勃起しなくなっていたんですよ」

     その話を聞いた彼は、運転しながらズボンのファスナーを下ろしペニスを出すと、それを右手でしごき始めました。

     「奥さん、これで元気を出してくださいよ」
     私も迷わず彼のペニスに食らいついていました。
     「相当飢えてたんですね」
     苦しげに言うと、彼はトラックを人気のない空き地に停めました。
     「旦那はもう寝てますよ。少しだけ楽しみましょう」

     私は下着を脱ぎ捨てました。前戯なんか必要ありません。正面から彼に抱きつくようにしてペニスをオマ×コに挿入し、トラックが揺れてしまうほど激しく腰を振りました。
     彼のペニスはすごく長くて太いので、子宮口までグリグリ刺激されて、腰が抜けそうなほど感じてしまいました。
     「もうダメ、イクイクイク」
     そして、私は彼に跨がったまま、絶頂に上り詰めてしまったのでした。

     「奥さん、最高でしたよ」
     「その呼び方はやめて。決めた。私、ひとりで生きていくわ。だって、あの人と一緒にいても、もうこの快感は味わえないんだもの」
     そして久しぶりのオーガズムにすっきりした私は、バッグひとつを手にトラックから降りて、自分の道を歩き始めたのでした

    http://wjn.jp/sp/article/detail/7682051/

    285:
    >>1
    途中まで小町だと思ってたら怒濤の展開w
    名倉…腕を上げたな

    303:
    >>1
    お前いい仕事したな

    2:
    これは余裕じゃなかった

    5:
    予想外の展開にワロタ

    288:
    >>5
    ほんこれ
    ワロタわ

    388:
    >>5
    これに尽きる

    9:
    急展開が過ぎる

    10:
    >そして久しぶりのオーガズムにすっきりした私は、バッグひとつを手にトラックから降りて、自分の道を歩き始めたのでした

    ( ;∀;)イイハナシダナー

    11:
    小町じゃなかったw

    61:
    >>11
    ほんとこれ

    19:
    これは久しぶりの傑作

    20:
    このラストは新境地を開拓した感があるな

    22:
    ストーリー性を強化してきたか

    36:
    もうエロである必要が無いよね

    37:
    これがエロマンガやエロ小説だと
    旦那が途中から参戦するw

    221:
    >>37
    不能とか不倫目撃して勃起する前振りでしかないよな

    93:
    夜逃げから下の話への持ってきかたの力業よ

    108:
    完全に実話だろこれ

    109:
    「奥さんも大変ですね」でエロの予感がした

    123:
    最初の文と最後の文だけ読んだら意味がわからなくてワロタ

    233:
    映画化決定!

    254:
    途中まで真面目に読んでしまった俺に謝罪しろ

    266:
    天才だろ・・・

    424:
    イイハナシダナー

    124:
    ラストが素晴らしい

    泣かせて、抜かせて、感動させる

    これはもう文学だ

    -エロニュース

    Copyright© でぃあんどる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.