【衝撃】Amazonレビューで★一つをつけた結果wwwwwwww(※画像あり)

2015年6月26日 21:41

Amazonレビューで★一つをつけたねらーにAmazonから開示請求が届く 怖すぎワロタ

uutt.png
1: 名無しのお客さま
買ってレビューした本
no title

そーす
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/market/1434094625/612
612 二人目暴威 2015/06/13(土) 18:07:12.34 ID:+BgvPKgX0
2日前オレのとこにもアマゾンから開示請求が来た
以下コピペ

このたびは、Amazon.co.jpへカスタマーレビューを投稿いただき誠にありがとうございます。

お客様が投稿された、下記のレビューについて、当サイトに対して、
著者の代理人より特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限
及び発信者情報の開示に関する法律(プロバイダ責任制限法)第4条2項に基づく
発信者情報の開示請求がなされております。

-----------------------------------—-
『勝つ投資 負けない投資』(ISBN:4844374125)
「片山氏の売名目的の本」

当たり障りのないことしか書かれていない。
かつてのように同人誌で自分の書きたいことを書けばいいのに。
岡三オンラインのセミナーもひふみFFRI疑惑で苦情が殺到したのかいきなり終了した。
フェローテック買い煽りで売却とか合法だけど尊敬できない手法を使う。
著者が大量保有している銘柄は怖くて買えない。
-----------------------------------—-

この請求を受けて、当サイトでは同法4条2項に基づき、かかる開示の是非について、
本メールをもって該当するお客様に意見聴取を行わせていただきます。つきましては、
大変お手数ではございますが、
以下の点について本メール受信後7日以内に当サイトまでご返信いただけますようお願いいたします。

180: 名無しのお客さま
>>1
これって星の数を選択できるシステムを作ったAmazonの欠陥だろ?
星5つ表示以外選択できない様にすればいいんじゃない?

264: 名無しのお客さま
>>1
★ひとつばっかでワロタw

2: 名無しのお客さま
開示請求先はどこなんだよ

3: 名無しのお客さま
素直に怖いw

4: 名無しのお客さま
なにこれ気に食わねえレビューしたやつは特定すっからな!ってこと?

15: 名無しのお客さま
>>4
Amazon「著者の代理人が場合によってはオマエを訴えたいたいから投稿者の情報くれって言ってる」「正当なら教えなきゃいけないからちょっとアンケ答えて(´・ω・`)」って事だね

訴訟起こすには相手を特定(最低でも姓名と居住)しなきゃいけないから、著者側の主張が正当なら開示しなきゃいけないんじゃね?
投稿者だけ一方的に守ったらレビュー自体が無くなる

5: 名無しのお客さま
Amazonはこういう開示請求が届いたら
「こんなの来てるよ」てレビューアーに形式的に聞いてるだけ
「拒否します」て返せばいい

7: 名無しのお客さま
作者がキレて誰だよ!取り下げろよ!
とか騒いでるってこと?
こんなことあるんだな。

9: 名無しのお客さま
さっそく開示請求ネタでレビュー増えてて笑ったわw
余計なことするから

16: 名無しのお客さま
>>9
新しい炎上商法わろた

373: 名無しのお客さま
>>9
今度は「開示請求を晒した!」って訴えてきそうだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

504: 名無しのお客さま
タイトルからして内容が期待できない

516: 名無しのお客さま
一方で,自分で書いた本を第三者を装って絶賛するレビューもあるんだよな。

388: 名無しのお客さま
レビューいらねぇと思うんだよな
日本人って褒めるの下手じゃん、批判は得意

参考元:http://2ch.sc/

1000: 殿堂入り人気記事(・∀・`)ノ !!

コメント一覧

  1. 匿名 より:

    2chの気に入らないレスに対してIP開示請求するのと同じなのかね。どのみちアマゾンが拒否をして、この著者が開示の裁判をしても、ウソを書いたり、本当のことであっても社会的信用を損ねるかどうかの判断を裁判所がする。仮に著者が勝利しても、次はプロバイダに開示請求をすることとなる。この場合も開示拒否することになって又裁判となる。最終的に訴える側が勝っても、高い弁護士費用と十数万にも満たない賠償金でおしまい。相手に支払う能力が無ければカネをゲットすることすらできない(ひろゆきはそれで逃げきった)。

  2. 匿名 より:

    amazonが率先してやることじゃないんじゃねーの?レビューだから、砕いて言うとユーザーの感想だよな。民主主義においては賛否両論あっていいわけだし、本で言うところの著作者が名誉毀損どうこうであれば、訴状を以って、個人情報を著作者に明かすレベルでいいんじゃねーのかなって思う。
    ほいで堂々民事で争えばええやんか。こういう脅しとはいわんが仕組みは、民主主義を押さえ込みしてるような気がして仕方ない。
    もう1回言う、amazonが率先してやることじゃあない。amazonの立ち位置はただの販売店なんだよ。

  3. 匿名 より:

    どのみち著者側は割に合わないよ。訴訟費用だけでもばかにならないし、著者は既に本を出版してるのだから名前だしても名誉毀損にもならないし、本の感想程度ならなおさら。個人情報調べて晒してるのもないだけだし。単に脅しの為にやってるだけとみても良いのかもな。

コメントする

著しく公序良俗に反するコメントはお控えください。