【悲報】2020年までには無くなる職業がコレ・・・

2015年2月25日 00:30

【悲報】2020年までには無くなる職業がコレ・・・

th_20150223184421f0c.png
1: 名無しのお客さま
no title

no title

72: 名無しのお客さま
ドヤ顔で空想未来語ってる>>1のなかに出てくるこいつらが一番早く消えるだろうな

92: 名無しのお客さま
さすがに>>1の画像通りに、これらが5年後には無くなってるとは思わんが
5年後くらいでその業界の労働人口がピークアウトするってのなら結構イメージ沸くわ

要するにそれ以上人が不要で求人そのものが減り始めるなら
その時点でかなり大きい社会問題になるしな。椅子が減り始めるってかなり衝撃的

137: 名無しのお客さま
違和感がどこにあるのか分かったわ
何の経験や証拠もなくバカがやんややんや騒ぐまではいいが>>1がそれを有益になるものだと信じちゃってるのが気持ち悪いんだ

184: 名無しのお客さま
新聞配ってたけど12月で辞めた
今時新聞なんか取ってるのは偏屈なジジイババアばかりで5時までに入れろとか
無茶な時間指定してくる上一分でも遅れると玄関前に立って説教しに来やがる
そんな老人も次々死んで部数が減ると収入を保つため作業範囲がより広くなる

最後ら辺は毎日4時間配って6万円とかそんな

192: 名無しのお客さま
>>184
新聞なんかも終わりつつある媒体だよなあ
取材とか記者は必要だけど紙媒体で物理的に配送する理由は確かにない

198: 名無しのお客さま
>>192
名前欄五億回読んで死ね

188: 名無しのお客さま
強い知能が生まれるのは当分先だと思うよ
ただ、弱い知能のままでも局所的に従来より効率的に機能する場が増えてくから

それだけでも楽観的な予測に立つと>>1みたいな事を言う科学者が出るのは理解できるっしょ
勿論、研究費目的とかで盛ってる部分は絶対あると思うけどね

213: 名無しのお客さま
現状の合理性って、使用者の利便性よりコストが一番ポイントだからな
全部手作業でやったって人件費なんて1日1~2万そこらだし

つまりそれ以上安く代替出来なかったら、技術的に可能でも誰もやらない
同じ理由で車が空を飛ぶことは無かったしな

車を浮かせるコストとそれに見合うだけの利益が釣り合わなかったって事だ
渋滞が嫌なら道路作ったり、電車増やしたり、飛行機とか船を大きくしたりって発想に当然なるわな

212: 名無しのお客さま
>>1
個人的には世の中は中小企業によって支えられ、大企業によって舵取りされてるものだと思ってる
語弊があれば詫びるが、
>>1の言うことはどこまで行っても理想論で、科学者の実験レベルの物言いかと

最先端技術の機材コストと、それと同等の知識のみの人件費の天秤で変わってくることでしょ

222: 名無しのお客さま
>>212
うまいこと>>213でそういうこと書き込んだわ

そういう意味で言うと、常温核融合発電みたいなのが実現した場合
エネルギーコストが一気に下がるから、また色々と前提が変わってくんだろうな

化石燃料なんかに頼ってるうちはまだ産業革命レベルだよなあ実際

220: 名無しのお客さま
>>213
そりゃスレタイが今後○年で出来る事、
じゃなく
「なくなる職業」だからな

233: 名無しのお客さま
>>220
実際に俺自身も絶対こうなるとは思ってないのは上でも書いてる
ただ、問題はいずれそうなるって可能性は高いことと、あとはやっぱ速度ね

5年後にそうなるのは地球上で一番革新に楽観的な連中の盛りに盛った見通し
感情的には俺もそっちを望んでるので10年か20年でそうなって欲しいって感じ

どんなにチンタラしてても、100年以内には>>1の状態は達成されるとも思う

だから多分5年から100年の間でそうなるくらいの話だろうと思う
つまり、俺らが生きてる間にそうなってもおかしくないから、実際どうなんだろうねって話す価値はあると思う

東海地方に大地震なんて絶対来ないって思う人がいても良いけど
俺は生きてる間には来るかもしれんと思うんで、一応防災グッズ買った方がいいかな?みたいな。

237: 名無しのお客さま
>>233
俺自身東海地方に済んでて、どうやら30年前くらいから30年以内に地震が起こる確率ウン%
みたいな事は言われてたらしい
正直どうでもいい

100年以内なら○○が可能!
って、そりゃ
100年前に現代の何が予想されてたのか考えりゃ
ほとんど何でもアリじゃん

243: 名無しのお客さま
>>237
地震のたとえで言えば、東日本大震災なんてのがあったし
絶対にないと言われてた原発事故なんてのもあったんで

俺だけかもしれんが、ここ数年で
起こるかもしれない事は大抵予想より早く大規模に起こる気がするようになったよ

実際にそれを裏付ける根拠も以前より色々データとして出るようになってきたのもあるし

249: 名無しのお客さま
>>243
語弊を恐れずに書くなら、
そもそもあの地震で被害の多かった東東北の地域は昔から高波が来れば沈むとされていた地域で、
それ故地価も他から比べりゃ安いよ
原発は詳しくないから何とも言えないけど、そもそも地震なんてものは100年単位のものだからね
数年じゃ誤差の誤差だしさ

というか、その辺はわりとどうでもいい
俺が言いたいのは、今現在穴だらけの仕事がたかだか数年じゃ無くならんよと
100年単位なら、そんなん知るかとしか言えん

257: 名無しのお客さま
>>249
随分限定されてきてるじゃん

絶対~なんて無い、絶対~なんて無くならない から
100年以内なら分からん、50年以内なら分からん、30年以内なら・・・

つまりどのタイミングでそうなると思うか
そうなると思うならどのタイミングで人と違う事したり動き出さないと損するのか

これをどう考えるかって話がしたいだけだからね

上でもいたでしょ、新聞配達なんて給料安いしオワコンだしやめてやった!って
俺はそういう考え方が正しいと思うから、もうちょっと広げて色々話したかったんだよね

少し違うかも知れんけど、お前らが生まれた時は一番金満だった球団って読売巨人だったろ?
今じゃソフトバンクがダントツで巨大資本だからね。巨人なんてヤクルトとかよりも下でしょ

そのソフトバンクは人工知能とかにロボットに手出して
方や新聞社は、やってらんねえっつって辞めた報告があった

象徴的

271: 名無しのお客さま
>>265
インフラ有りきってのも難しいよなあ
いや、>>1みたいなマクロの変化って全部そういう事だけど

人工知能とかテクノロジーの進歩よりも
代替エネルギーのブレイクスルーのが先に来ないと有り得ない話かもな

コスト競争がどこまでも足引っ張る事になる

284: 名無しのお客さま
>>271

ただし、世界がゼロエミッション、有害廃棄物ゼロの流れに大いに賛同だから、そういうのも整備を後押しするかもしれないからまだ何とも言えない。

一方でガソリン、ディーゼル等の内燃機関もまだまだ今後伸びるから、町で燃料電池車をよく見かけるようになるのは15年くらいは掛かるんじゃないかなぁと

289: 名無しのお客さま
>>284
思ったんだけどさ、その前提って資源価格の変動を考慮にしてねーよな???

例えばよ、常温核融合ってさっき例に挙げたけど
なんかそういうので電気代が100分の1になったら、全部充電式の車になるよね??

だから15年は今のままってのは、あくまで原油のレートが15年今のままならってことっしょ??

もっと言うと、その理屈だと
15年後も原油レートが今のままかもっと安くなってたら、燃料電池も普及しないんじゃないの

291: 名無しのお客さま
つまり>>289で何が言いたいかというと
>>1みたいな発想そのものが既に、技術革新に楽観的か悲観的かってだけの話になるんだよね

だって実際どうなるか誰も分からんからね

ただ、可能性としてあるなら考えておくのは損じゃないから
あくまで仮定として、何を準備しておくべきなのか考えるのは誰もがすべきことだと思う

なので根本的に、~なんて絶対ならないって否定するのは少しおかしい
具体的に~年後には絶対そうなってない、みたいな意見も、根拠がないなら本来はおかしい

仮にそうなった場合どうなるのかねって考えておくことに価値があると思うからね

301: 名無しのお客さま
>>289

排気規制は恐らく今よりもっと厳しくなると考えられる。ガソリン車も同様に。それをクリアするためにいかにNOxを排出しない研究に金をさくのか、或いは燃料電池車に手出すのかになってくる

ゼロエミッションの魅力はそこ。CO2もNOxも出さない

トヨタ、ホンダは燃料電池車に以降しつつあるけど他はまだ内燃機関でやってくかもしれない


原油がどんなに安くなっても、排気でダメですってことになったら元も子も無いだろう

302: 名無しのお客さま
>>301
成る程、環境負荷の面で制限がかかるじゃんって事か

でもそうなると化石燃料がそもそも駄目ってなるよな
そりゃやべえな。今の地球でそんな事って出来んのかな

実質的に石油が枯渇したのと同じ状況を想定するわけだべ??
うーん気候変動の方を我慢する気がするけどなあ

2: 名無しのお客さま
知ってる奴も多いだろうけど、今予測されてるのがこの辺の業種

3: 名無しのお客さま
今日自分がしたいのは、単にへ~って事じゃなくて
もっと具体的にどうしなきゃいけないかとか、どういう事が起こりそうかを皆と予測したい

5: 名無しのお客さま
この辺なくなったらほとんどの仕事なくなることね

15: 名無しのお客さま
>>5
仕事はなくなるのに格差とかそのままだと餓死する奴多発するよなwww

8: 名無しのお客さま
Twitterで散々流れてるものを持ってくるとかvipも衰退したな

21: 名無しのお客さま
>>8
テーマ自体は散々既出だけど
ちゃんとに議論したり、将来を予想する話し合いの場ってあんま見たこと無いから
改めて皆の意見聞いてみたかった

9: 名無しのお客さま
責任問題とかで乗り物には人乗せるよね

14: 名無しのお客さま
技術的には可能でも電車は有人運転続けるってJRの社長が言ってなかったっけ
よって運転士は無くならない

24: 名無しのお客さま
>>9
>>14
今はまだ、誰が責任とるかの法整備が無いからそういう事言ってるけど
逆に言うとそこがクリアになると無人になるはずだよ

人間が関与しないほうが安全なのは証明されてるし、人件費もかかるし

134: 名無しのお客さま
>>24
人間なみにありとあらゆることを瞬間的判断できるコンピュータなんてまだまだ不可能だし機械は融通がきかない
そもそも人間のほうがやすい

13: 名無しのお客さま
例えば就活頑張ってる人も、良い大学出ようと頑張ってる人も
今すでに就職したけど辞めたい人も、転職を考えてる人もいると思う

そうした時、近い将来起こる社会の変化を今からどう捉えていくべきなのか

22: 名無しのお客さま
逆に残る仕事は何だよ

30: 名無しのお客さま
>>22
掃除とか家事とか、技術で代替すると高くつくもんは当分人間の仕事らしいよ

25: 名無しのお客さま
これからはペーパレスの時代が来る!
なんて30年前から言ってたな

34: 名無しのお客さま
>>25
クラウドが進化したらそうなるかもよ
現状は個々のハードに記憶させてる上にすぐぶっ壊れるから紙じゃないと保存きかないけどね

32: 名無しのお客さま
失業者が増えすぎて日本社会が傾く
まず2020年にはありえない

38: 名無しのお客さま
理屈で出来る事と、本当に現実社会に管理運営込で組み込めるのとはわけが違うから
流石に5年後にこんなに職業が無くなってはいないと思うけど、でも10年20年後は多分こうなるだろうからなあ

39: 名無しのお客さま
あと五年で工場勤務が無くなるのはあり得ない
予算とか環境整備とかそんな気軽に導入できるものじゃない

43: 名無しのお客さま
例えばの話、こういう未来予測を真に受ける人と
こんな未来予想なんて知りもしないやつでは、就職活動にも差が出るでしょ多分

だから例えば、どこまで勘案すべきなのかとかさ
感情論抜きに、マジでこの辺は無くなりそうだなってのはどれか、とかさ

考えだすと凄い価値のある、怖くもあるテーマだと思うんだよねこれ

44: 名無しのお客さま
あと30年で技術的特異点来るから

54: 名無しのお客さま
>>44
以前2045年問題のスレも建てたんだけど、結構盛り上がったんだよね

んでまあ、人工知能とか、新しい技術の活用とか色々あるやん
最近だとドローンの法整備とかがアメリカで出来たし、いよいよ産業に組み込まれていくでしょうあれも

46: 名無しのお客さま
協同組合関係者でよかた

47: 名無しのお客さま
ちなみにだが、こういう予測した大元のソース知ってるか?
オックスフォード大の教授とか、グーグルの天才技術者とかの連中だからね

少なくともお前らより全然賢いし、だからこそ説得力あるとも言えるし
だからこそ、世の中はアホの方が多いんだからもっと時間かかるに決まってるとも言えるし

難しいところだ

62: 名無しのお客さま
過去5~10年で無くなった職業ってある?

67: 名無しのお客さま
>>62
無くなってないけど、例えば書店とかは減ってる気がする
同様に音楽産業が細ってる印象は受ける

あとはやっぱ小売だな、商店街とかの古い小売がスーパーに取って代わって
スーパーも徐々にアマゾンみたいな、ネット注文即時配達みたいな業態に食われてる気がする

99: 名無しのお客さま
>>67
ヨーカドーとかはネット注文自宅お届け販売始めてきたよな
大きい小売店は今後ネット通販への対策を充実させていくと考えられる

63: 名無しのお客さま
自分が有り得ると思うのは、レジの無人化とかかなあ
あとは車の自動運転。これは技術的には既に可能だから法律の問題だけだしな

65: 名無しのお客さま
理論ガバガバ過ぎんだろ

70: 名無しのお客さま
逆に増える仕事ってなんだよ

76: 名無しのお客さま
>>70
なんかしら増える仕事もあるだろうなあ
やっぱITとかの技術職かなあ。エンジニアとか

79: 名無しのお客さま
>>76
プログラマーはエンジニアだろなんで仕事増えるのになくなるんだよ

71: 名無しのお客さま
弁護士とかも要らなくなるって言われてるよな
過去の判例有りきだし、弁護人の能力に差があって判決が変わるのは本来おかしい

基本的には法律に照らしあわせて出る結論だから
証拠の有無とか当事者たちの証言以外の感情的な要素とかは本来不要だと思うし

自動化出来そうな気もしなくもない

78: 名無しのお客さま
職業をなくす職業がプログラマーなのに
プログラマー自体がなくなるとか的外れにも程がある

87: 名無しのお客さま
何で俺の話になるんだ??共通のテーマだぞこれ

91: 名無しのお客さま
>>87
ナントカ大学の教授だろうがGoogleの統計学者だろうが誰でもいいけど
これを広めてるお前の頭が悪いから説得力0って話をしてる
別にお前の話しはしてないよ

98: 名無しのお客さま
>>91
でもさあ自分より明らかに頭いい人たちが同じような事言ってたら
自分みたいに頭悪い奴がそれ否定するのって出来なくない???

野球やったこと無い奴が、イチローの野球論否定出来ないでしょっていうような話だと思うんだけどなあ

97: 名無しのお客さま
つうかそこまで自動化と大量生産が可能な社会でなんで人が働くことを絶対的な前提条件にしてるのかが分からん

勤労なんて固定概念さっさと捨てて、生産、流通全部機械に任せて遊んで暮らせばいいじゃん

102: 名無しのお客さま
>>97
だよな
俺も出来れば実際に労働から徐々に開放される未来を望みたいわ
だから実際どうなるか別にしても、こういう話は現実味を帯びていってほしい

101: 名無しのお客さま
仕事のなくなる理由のほとんどが自動化・クラウド化なのになんでそのシステムを作るプログラマーの仕事が無くなるんですかね・・・
そもそも全ての仕事を自動化するほど予算もエンジニアもいないし

109: 名無しのお客さま
>>101
多分エンジニア自体を人工知能とかマクロに代替させる未来予想図なんだろうな
今のプログラマーだって、ソースの打ち込みとかバグ取りとかの時間掛かる原始的な作業も多いから

そこだけでも自動でやってくれるようになりゃ随分違ってくるんじゃないの知らんけど

112: 名無しのお客さま
>>109
作業だけ見りゃそうかもな
一番厄介なのは無知な上にアホみたいにコロコロ変わるクライアントからの意向なんだけど
それに100%対応出来るようになりゃ自動化できるわ

119: 名無しのお客さま
>>112
その理屈で言えば、例えばある程度自動化出来るパッケージを限定して
この範囲内のクライアントのオーダーであれば、全部自動で出来るんで安く組めます、みたいな

そういうのが始まると一気に業界図変わりそうじゃね?

113: 名無しのお客さま
>>109
その人工知能とかマクロとか作るのにエンジニアが必要だろ
まさか人工知能を作るマクロとか人工知能がーとか言いださないよな?

125: 名無しのお客さま
>>113
本当に核となる重要なアイデアとか最先端の発想とかって事なら
少数精鋭でやる方が合理的だし、別に人間の数自体は多くなくても良い

誰か天才みたいなのが一人いて、そいつが現在の手順を一気に簡略化するだけで変わってしまう世界だろうし

111: 名無しのお客さま
なんでも無人にすればいいってもんじゃない

136: 名無しのお客さま
チューリングテスト合格したAIとかも出始めたし
ワトソンなんかは並の医者よりちゃんとした治療方針考えられるみたいだし

流石に少しずつ代替されていくと思うけどなあ
なんつーか、現在の常識が天井でそれ以上にはならないってのは考えられん

143: 名無しのお客さま
断言してもいい
プログラマーはあと25年は無くならない

144: 名無しのお客さま
感情的になってる人に聞きたいんだけど
新しいものに取って代わられるのがやっぱ不安だったり怖かったりすんの??

俺はワクワクしかせんし、是非そうなって欲しいとしか思わんから

絶対そんなの無理!!!絶対不可能!!夢見すぎ!!!って
根拠抜きに頭ごなしに否定してくるの見ると、そもそもそういうの嫌なのかなって感じるんだけど

146: 名無しのお客さま
>>144
根拠抜きになくなるって言ってるやつが言うなよ

150: 名無しのお客さま
>>146
俺はそういうのを望んでて、且つ好きだから、多少根拠が弱くても良いね!!って思うんだよ

だから同じように、そういうのを望んでおらず、且つ嫌いな人は
反対に根拠なく無理だ!!って思うんじゃないかなって思っただけよ

158: 名無しのお客さま
>>150
この映画面白いからお前らも観て面白いっていえってこと?

162: 名無しのお客さま
>>158
そんな事誰も言ってなくないか???
俺は好きだけど、頭ごなしに否定してくるって事は嫌いなのかなって疑問に思っただけだよ

151: 名無しのお客さま
>>143
俺は2045年辺りでどうなるかは楽しみ

>>144
なりゃ良いけど
多方面に渡りすぎて一つ特科した職業の人間からしたら
苦笑いしか出ませんよ

160: 名無しのお客さま
>>151
例えば将棋の世界で、コンピューターを馬鹿にしてたプロ棋士が勝てなくなったんだよ
強い知能が生まれずとも、局所的に現段階のテクノロジーだけでそういう事が起こり始めてる

なので、そんな事起こるわけないって皆思ってるところに
少しずつ、変化の波は近づいてると感じるんだよね

将棋のプロ棋士がソフトになんか絶対負けないって鼻で笑ってた時と
最近になって、渡辺明が迷惑な話だ、人生設計崩れたって電王戦で言ってたのが凄い印象的

163: 名無しのお客さま
>>160
完全情報ゲームで人がコンピューターに勝てなくなるなんて大昔からみんな知ってただろ

>そんな事起こるわけないって皆思ってるところに
こんなアホなこと考えてたのお前だけ

172: 名無しのお客さま
>>163
いずれそうなるのはチェスの例で分かってたけど
10^22の変化を読むゲームでここまで短期間に強弱が逆転するとはプロも思ってなかったんだよ

いずれ起こるかどうかよりも、俺が気になってるのは速度の話ね
どれくらい早くそうなるかが技術者とそれ以外とでギャップが有るからね

このスレ見ても分かるでしょう

173: 名無しのお客さま
>>162
根拠もないのに否定する人は~って言うくせに根拠もない情報を熱心に布教してるってことはそういう事なんじゃないの?

180: 名無しのお客さま
>>173
布教なんてしてないぞ??

どう思ってるか聞きたかっただけだから
絶対そうならない!!って意見もなるほどって思うしありがたいよ

177: 名無しのお客さま
訂正

どれくらい早くそうなるかの予想が、技術者とそれ以外とでギャップが有る

失礼しました

186: 名無しのお客さま
どんな分野にせよ、スパコン使って出来ましたーwww技術的に可能w
じゃなく民間レベルでかつ人件費よりも安く出来るようになって初めて雇用がなくなるんだと思うけどな

199: 名無しのお客さま
>>186
それはそうなんだけど、もっとコモディティっぽく考えると
その目処が何年後かに付くって分かった瞬間から流動性は失われ始めるから

それを考えると、実際に実現するよりもだいぶ早い段階で
例えば先細る企業は人切り始めるし、競走する余裕が無いとこは統廃合を検討しだすし

実際には実現よりも早い段階から感知して動き出しちゃうのが社会だと思ってるけどなあ

247: 名無しのお客さま
金型の自動化って、金属の3Dプリンターがまだ粒子の焼結でしかままならないのにアホかよ

あと印刷機械が無くなると思ってるやつは視野狭すぎ(笑)

248: 名無しのお客さま
自動運転が法的に難しいなんてのも良い例なんで考えると

例えば、自動運転は機能として付けるけど
事故が起こった場合は乗車した人間が起こした事故として責任を負う

この契約内容に納得して購入する場合
そしてこの契約を法律でも認める社会的な枠組みになった場合

お前ら自動運転機能付きの車買うだろ??俺は買うけどなあ

258: 名無しのお客さま
あとガソリンスタンドは減るかもしれんがそれは少なくとも20年後。早くても15年

それにそのせいで車の需要は減らねーよ。燃料電池車に変わって水素ステーションが代わりに出来る。ここまで書けよ阿呆

259: 名無しのお客さま
>>258
水素がガソリンコストを上回るのってwtiバレル幾ら下回ったら採算ライン乗るの?

262: 名無しのお客さま
とんでも妄想ばっかりじゃん

266: 名無しのお客さま
農業の話もあるけど、無知なんで知りたいのは
作物を作りすぎると土が痩せるよね??

ってことは土にもリンだの腐葉土だのって栄養を撒かないといけないと思うんだけど
その栄養に該当するものは、地球の人口増加で枯渇したりってせんの??

全然話飛ぶけど、キャベツ豊作すぎて価格調整に潰したりするけど
あれ勿体無いって言う人多いじゃん。俺そうは思わないんだよね

それが栄養と成って土に帰るから、資源を次回に貯金したようなもんじゃねって思うんだが

268: 名無しのお客さま
>>266
宇宙に持ち出さない以上地球からなんらかのエネルギーがなくなることないんじゃないの?
めぐりめぐるから

276: 名無しのお客さま
>>268
農家としてはその辺は問題ない意識なのか
以前中国がリンの禁輸とかやった時あったから、あーいうのってどうなってんのかなって思った

277: 名無しのお客さま
2025か2030年くらいはこれに近くなるだろうな
今20代なら何かしら技術を身につけないとマジでコジキコースだな

279: 名無しのお客さま
また少し話飛ぶけど
代替エネルギーに関して言えば、日本のメタンハイドレートとか
あんなのも全然駄目なんだろうな、採掘コスト的な意味で

282: 名無しのお客さま
>>279
技術革新はいつ起こるかわからんから
もしかしたら無いとは言えないけど
そもそも石油がジャブジャブ出てるから
価格で対抗されたらそう簡単には勝てないだろうな

281: 名無しのお客さま
アウトソーシングに関しては単なるグローバル化だから全然関係ない話だな

283: 名無しのお客さま
レジの無人化は絶対にありえない
技術的には可能かもしれんが
そんなことしたらどうなるか誰だってわかるわ

286: 名無しのお客さま
>>283
というより小売が店舗構える業態が無くなる可能性はあると思うぞ
セブン-イレブンとかが宅食サービスやってるけど、あれが高齢化とかもあって軌道に乗った場合
アマゾンの業態と同じで、まとめて作ってまとめてドローンで配達させるとかなるかもしれん

そうすると結果としてレジは無人化させざるを得なくなるかもしれん
小売の店舗自体が減るし人件費も割けなくなるから、防犯設備とセットで変化はあるかもしれん

290: 名無しのお客さま
最近のあれで
石油販売の採算ラインもっと低くできるってわかっちゃったしな

292: 名無しのお客さま
まーでもあんま興味ねえか
今勤めてるトコが傾かないと思い込みたい人の方が多いもんな

考えたくないことだよねこんなことは

295: 名無しのお客さま
>>292
実際考えるだけ無駄だからな
リーマンショックみたいなことが起これば
技術革新無くても職を失う奴は大量に出てくるだろう
そこで上手く次にいけるような奴は
今の職の価値がなくなっても上手くやっていけるし
そうじゃない人間は厳しいだけだから

300: 名無しのお客さま
>>295
まあね~
ただあくまで、実際に進化してきてるものがあるから
そこは考慮に値するとは思うんだよね

294: 名無しのお客さま
機械化云々で仕事は減るっても機械のメンテ要員が増えるだけなんじゃ

297: 名無しのお客さま
>>294
そう思うなら新聞社入るよりはそういう仕事に就活した方がいいよね
みたいに、自分の人生設計とか考える上で、何か判断基準にならないかなーと思ってさ

まあ学生とか新社会人とか向けの話かもしれんねこれは

307: 名無しのお客さま
脱線するけど、今自動車業界はまさに文明の転換期に来ていると考えてる

自動運転、燃料電池車やEV、複合材料

この3つだな

じゃあ、内燃機関、金属の車体部品(例えばプレス成型)に携わるメーカーは今後どうなる?

これのが個人的に危機的状況にあると思うのだが。

309: 名無しのお客さま
国によるだろ
アメリカみたいに変化に柔軟で新規がどんどん伸びる社会ならありえるな
保守的で古いものに固執する日本社会でここまでの変化は考えにくい

312: 名無しのお客さま
>>307
例えばIT企業と車メーカーが買収競争したりはあるかもね
アップルが車作ったりとかしてるのも意味合いとしてはそういう方向で業界が変わりつつあるってことだし

>>309
それはある
そんなんだから新しいものが日本から生まれなくなって久しいしな
日本企業は偏見とか思い込みを一度捨てないと駄目だな。無理だけど

311: 名無しのお客さま
プログラマーはシステムインテグレーターなら大丈夫だな
個人的にはクラウドのせいでCEが消える気がする

316: 名無しのお客さま
>>311
俺も上で書いたけどクラウドが結構色んなとこ影響すると思ってる
ひとつは仰るとおりでCEとかの原始的な作業員
あとは記憶媒体の在り方が様変わりすると思う

それこそ、そのタイミングでペーパーレスとかは無理でも大分紙媒体から脱却しそう
勿論一般向けの記憶媒体の売上そのものも落ちるかも知れんし

317: 名無しのお客さま
医療系の業務独占資格を持ってても無くなる仕事ってあると思う?もしあるならコイツらどうなんの?

320: 名無しのお客さま
>>317
変な話だけど、職業として地球上から先に無くなるのは
清掃員よりも医者のが先だと思う

どんな理屈でそう思うかと言うと、最初から医療は高度な技術が求められすぎる分野なので
それこそ高い機材を投入してでも、作業や判断を機械化させたい分野だと思うんだよね

しかも十分な需要もあるから設備投資も真っ先にペイ出来そうな業界だし

319: 名無しのお客さま
介護士も減るだろ

323: 名無しのお客さま
介護士とか清掃員とかは意外と減らないっぽいんだよなあ
つまり、それを機械にさせるとコスト面で折り合いが付かない可能性が高い

機械化とか自動化させるよりは人件費のが安いからね
既に人件費が高くて専門性が高い職業から代替されていくと考える方が辻褄があうんじゃないかという理屈

329: 名無しのお客さま
>>323
当面は半機械化じゃないのかな
人手不足を補うにはちょうどいいし

331: 名無しのお客さま
>>329
パワードスーツとかの補助的なやつ??
まあ導入はされるだろうけど、完全に介護士の代替は出来んかもよ

テクノロジーの話とはちょっと違うけど
そもそも論として高齢化で年寄りの需要自体は先進国どこも伸びるだろうし

問題はそれ自体に生産性が無いから、物凄く財政を圧迫する事

325: 名無しのお客さま
アホくさ

326: 名無しのお客さま
でも人件費のほうが安いって発想自体も今現在の価値観だよな
自分で言ったことを真っ先に自分が疑ってるな

330: 名無しのお客さま
逆に向こう数十年無くならない職業ってなんだろうな

332: 名無しのお客さま
>>330
スポーツ選手とかみたいな
いわゆる芸で生きてる人は減らないかもね

337: 名無しのお客さま
間違いなく飲食は無くならない

338: 名無しのお客さま
中卒だから関係なかった

参考元:http://2ch.sc/

    【画像】坂口杏里のAVが発売!! 乳首とケツが汚すぎると話題にwwww
1000: 殿堂入り人気記事(・∀・`)ノ !!

コメント一覧

  1. 匿名 より:

    クラシックカーを集めたり古い車が好きな人が居たり
    SLに群がったりしたいのが人間性のひとつ
    人間の存在そのものに不合理な部分があるんだから
    >>1の通りにはならない

  2. 匿名 より:

    なぜ1にキレてる奴がいるのか。
    あとスレの内容はしょりすぎ。

  3. 匿名 より:

    14〜5年前からは間違いなく言われてる、全部じゃないが
    o前さんあたりが言ってたような
    でも現実は違う
    「円が暴落する」や「中国が来る」のように、信じやすいが現実味のない都市伝説と同じ

  4. 匿名 より:

    歯医者はもうとっくの昔に無くなっているはずの職業

  5. 匿名 より:

    自宅警備員は無いな
    お前ら安泰w

  6. 匿名 より:

    時代と共に技術や需要が変化するのは当たり前、
    それにどう乗って儲けるかが一番重要
    個人に取って儲けれるかどうかが一番問題

  7. 匿名 より:

    士業もなくなるジャンルは出て来そう
    行政書士とかこのまま行くともうだめなんじゃないか

  8. 名無し より:

    21世紀になってもタイヤさんの仕事はなくなりませんでした、とさ

コメントする

著しく公序良俗に反するコメントはお控えください。