【朗報】母娘丼したったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

2015年8月24日 23:00

母娘丼

images_20150817145810b85.png
1: 名無しのお客さま
したった
やっぱり母ちゃんのがエッロいね

2: 名無しのお客さま
わけわかんねぇなもう

4: 名無しのお客さま
母ちゃん40歳
長身スレンダー、元ヤンのドM

娘19歳
大学生、普通体型、セクロス始めて間もないらしくとにかくエッロに興味津々
こっちもM

6: 名無しのお客さま
さすがに3Pはしてないがどっちも母ちゃん(娘)ともセクロスしたのは知ってる

7: 名無しのお客さま
それからそれから?

8: 名無しのお客さま
母ちゃんとは職場が同じなんでちょいちょい職場でもしてるけど娘とはそんなには会えない
あと最近娘のほうの下着の趣味が変わった、やたらエッロい下着買いだしたが童顔だからあんまり似合ってない

9: 名無しのお客さま
裏山けしからん
続けろ

10: 名無しのお客さま
母ちゃんとは同じ職場だった
最初はキツそうな怖い人ってイメージだったけど慣れてくるとただ他の女性に虚勢をはってるだけなんだとわかってきた
そしたからなんか可愛く見えてきて二人の時にはちょいちょいからかうようになった、そのへんから仲良くなった感じで、アドレス聞いてメールするようになった

11: 名無しのお客さま
メールでは普通に女の子って感じだったのがちょっと笑った、40歳だけどw
それで少しずつ下ネタ入れてったけど大丈夫だったから今度職場で二人っきりになったらキスするから覚悟しとけって冗談ぽく言っといた
この頃にはMなのわかってた

12: 名無しのお客さま
二人っきりにはすぐなった、つかよく二人になってたからね
とりあえず様子を伺いながら普通に仕事してたんだけどむこうは気にしてない感じに見えた
でもそう見えるだけで意識してるだろうな、とは思った
で、しばらくしてちょっと近寄った時に腕を引っ張って抱きしめた
「はいはい、終わり終わり~」って言ってたけど逃げる感じじゃなかったからそのまま強めに抱きしめて耳元で「覚悟しとけって言っといたじゃん」って言った

14: 名無しのお客さま
それから「…してるよ」ってちょっと意外な返事がかえってきて俺はそのままキスした
とりあえず仕事中だったから軽くキスした後にちょっとだけベロチューしてその時は終わった

15: 名無しのお客さま
その後は二人きりになったらキスしたりメールでラブラブなやりとりしたりちょっと楽しかった
ある時仕事帰りに話そうって約束しといて会社から離れた場所で会って俺の車で話した
キスしてからはお互いに体を求めるようなやりとりをメールでしてたから自然にキス→フ●ラ→セクロスみたいになってその日初めて母ちゃんとセクロスした

16: 名無しのお客さま
それからは時間会えばホテル行ってセクロスしてた
お弁当作ってくれたりホテル代出してくれたりいろいろよくしてもらった
そのかわりにむこうがちょっと興味があるって言ってた目隠ししたり縛ったりオモチャ使ったりって感じのセクロスをいろいろした
旦那とは普通のセクロスしかしないし今さらこういうのしてとは言えないらしい

18: 名無しのお客さま
こんな感じだったから職場でフ●ラさせたりセクロスしたりするまではたいして時間もかからなかった
ちなみに俺も既婚なんで飲みに行ったり遊びに行ったりはまったくなくて本当にただセクロスだけをお高いに求めてた
他にも数人職場の女と関係もったけど母ちゃんが一番よかったね
とりあえず母ちゃんとはこんな感じ

19: 名無しのお客さま
次は娘編か

20: 名無しのお客さま
>>19ありがとう、娘いきますね

21: 名無しのお客さま
娘とはたまに母ちゃんを送り迎えしてたのもあって顔見知りだったし挨拶がてらに多少の雑談なんかはできる仲だった
ある日仕事終わりに職場のおばちゃん数人と飯&軽く飲みに行ったことがあってその時にバイト終わりの娘もたまたま合流した
そこで後から来た娘がおばちゃん達の注文&皿集めのために一番入口側に座ってた俺の隣に座ることになった

22: 名無しのお客さま
さっきも書いたけど初対面じゃなかったから普通に話してた
母ちゃんのほうも席近かったから3人で話したりとりあえず楽しく飲んでたんだけど、何かの話の流れで娘が「じゃあアドレス教えてくださいよ」みたいになった
一応母ちゃんの手前「母ちゃんが知ってる母ちゃんに聞けよw」って言ったら即赤外線してた
ついでに母ちゃんと娘のプリクラ貰った
「いや、プリクラなんていらねーよw」って言ったけど無理矢理貰った

23: 名無しのお客さま
それからはたまにメールがくるから適当に返事してた
友達と流行ってることの話とか好きな男の話、俺と嫁との話を聞いてきたりとかもあった
あと母ちゃんの面白い話とか、とりあえずそんな感じのやりとりだった

24: 名無しのお客さま
母ちゃんと男女の関係になってからも娘とは普通にメールしてた、この頃は男の話が多くなってた
好きな男が年上で俺と歳が近いってのもあったのかわりと頻繁に相談メールがきてた
だけどある日フラれたっぽいメールがきてしばらく娘から返事がなかった

すまん、ちょいフ□リダ

25: 名無しのお客さま
さすがに心配だったから「落ち着いたら飯でも奢るから連絡しろよ~」とだけメールしといたら少ししてから「…飯奢れ」ってメールがきたw
とりあえず夜は厳しいから日曜の昼間でもいいか?って言ったらいつでも良いってことで日曜の昼間に二人で会うことになった
なんでもいいぞって言ったんだけどサイゼリアがいいって言うから結局サイゼリアへ行った

26: 名無しのお客さま
男との話を聞きたかったがさすがに俺からは聞きにくかったんで当たり障りのない話をしてサイゼリアを出た
俺「どうする?どこか行く?それとも送ってく?」
娘「時間ってまだ平気なの?」
俺「まだ全然平気、行きたいとこあるなら行くけど?」
娘「ん~、どこでも良いんだけど車でちょっと話たい」
俺「じゃあ○○の駐車場行こっか」
娘「うん」
ちなみに○○の駐車場は営業車がサボったりするのにうってつけの見回りにこないあるお店の駐車場
とくに屋上はパート用の駐車場になってるくらいでサボる車以外はほとんど人がいない

27: 名無しのお客さま
とりあえずコンビニでお茶とコーヒー買って駐車場へ
屋上まで上がると日曜だから営業車もなくまばらに車が止まってるだけだった
俺「よし話せ」
娘「なにそれw」
俺「とりあえずなんでもいいから好きに話せ」
娘「えーっとね…」
娘が言うには好きな男にバイト終わりに誘われて(男もバイト先の人間)軽飯とカラオケに行ったらしい
で、車で送ってもらう時にラブホに行こうとしたからとりあえずその日にすぐは嫌だと断ったんだと
そしたら車止めて興奮しちゃったのどうしたらいいの?みたいに散々言われてとりあえずフ●ラだけでいいからとせがまれてフ●ラしたらしい

28: 名無しのお客さま
言いたいことは山ほどあったが我慢して話を聞いた
不馴れなフ●ラではなかなかイカなかったらしくて男にいろいろ言われながら手と口でなんとか終わらせたらしい
終わって男に言われたのが下手だ、好きなら上手くなれ、次は断るな、みたいなコトだったそうだ
そこで娘も体だけみたいなのは嫌だと頑張って言ったらしいが、そしたらその場で車から降ろされて「お前とは無理」って言って勝手に帰ったらしい

29: 名無しのお客さま
俺が怒ってるのを察したのか「今月でバイト辞めるから何もしないでね」と娘に言われた
とにかくいろいろ言いたかったが頭にきて上手く喋れそうもないので黙ってた
そうしたら娘が「なんかいろいろごめんね」と言って泣き出した
俺はただ黙って頭を撫でながらその男をどうしてやろうか考えてた

30: 名無しのお客さま
少しして落ち着いた娘が喋りだした
娘「お母さんにも言わないでよね」
俺「言うわけないだろ、それよりバイト辞めてからならやっちゃっていいよな?」
娘「ダメでしょw絶対やめてね」
俺「…」
娘「ねえ…お母さんと仲良いよね」
俺「え?そうだな、仲は良いよ」
娘「違う、普通の人より、だよ」
俺「え?何言ってんの?」
ちょっと焦った

31: 名無しのお客さま
長いなw
ちなみに会話はなんとなくこんな感じだったよなって思い出しながら書いてますが内容はだいたい合ってます
あと関係ない話ははしょってます

32: 名無しのお客さま
娘「Hしたでしょ、付き合ってるの?」
俺「付き合ってないししてないよ、どした急に」
娘「なんとなくわかるからちゃんと言って、別に何もしないから」
俺「いや、マジだし…」
娘「怪しい、お母さんに聞く」
こんな感じのやりとりが続いて観念した俺
俺「…付き合ってはないけどHはした、ごめん」
娘「いや、謝らなくていいからwやっぱりね~」ニヤニヤ
俺「なんでわかった?」
娘「なんとなくだよ、理由はないよ、別に嫌じゃないし気にしないでいいよ」ニヤニヤ
なんか立場が逆転した感じだった

33: 名無しのお客さま
そこからは俺と母ちゃんがどうやって仲良くなったかとか何回セクロスしたか、今も続いてるのかとかいろいろ聞かれた
そうしたら急に「いいな~」って言い出した
俺「何が?」
娘「俺さんみたいな人まわりにいたらHの練習できるじゃん」
俺「お前変なやつだな、普通彼氏と練習するもんだろw」
娘「へ~、今の私によく言えますね」
俺「…ごめんなさい」
俺「ってか母ちゃんと関係持ってる男とか話してて嫌じゃないの?」

34: 名無しのお客さま
娘「知らない人なら嫌だけど俺さんだから別にいいかな~」
俺「そんなもんなのか…」
娘「それよりさ、あの、私がHしたいって言ったらどうする?嫌?」
俺「は?言ったらって…言うの?それはちょっとやめてくれよ…」
娘「え、なんで?」
俺「だって断る自信が…」
娘「断れないんだw」
俺「ちっ、経験少ないくせに男で遊ぶなんて生意気なやつだな」
娘「遊んでないよ」
俺「むう…」
娘「ダメ?」
俺「今はダメ」
娘「いつならいい?」
俺「マジで言ってるの?」
娘「冗談でこんなこと言えない…」
俺「フラれてやけになってない?」
娘「なってないよ」

35: 名無しのお客さま
こんな感じのやりとりがちょっと続いた
もちろんセクロスしたいがいくら俺でもさすがにいろいろ考えるわ
でも結局次の日曜日にラブホ行くってことになってしまった
嬉しい気持ちもあるがなんともいえない複雑な気分だった
その日はそのまま別れた
娘から「恋愛したいわけじゃないから安心してね、こんなこと頼める人いないし知らない人じゃ嫌だし」みたいなこと言われて断れなかった
いや、最初から断るつもりもなかったのかもしれない
どっちにしても約束したからには楽しむしかない、ポジティブで良かった

36: 名無しのお客さま
なんか色々すげーなー

37: 名無しのお客さま
日曜日までは職場で母ちゃんに顔あわせるたびに複雑な気分になったが軽い興奮もあった
それでも二人きりの時は抱き合ってキスしたりイチャついてた
そして日曜日、若い子とのセクロスは久しぶりだったのでそれなりには楽しめたんだがとにかく娘はセクロスに興味津々で最中にもいろいろ聞いてくる
キスはどうするのがいいのか、フ●ラはどうするのか、それ以外はどこが気持ちいいのかとか、とにかくうるさい
でもこういうのを普通に聞けそうだから俺とセクロスしたいって言ったんだろうなと思って一つずつ答えた

38: 名無しのお客さま
1回終わってぐったりしてたら娘が話しかけてきた
娘「最近お母さんとした?」
俺「してないよ」
娘「お母さんて上手いの?」
俺「親のそういうのって聞きたいの?気持ち悪くない?」
娘「同じ人としてると思うとちょっと興奮する」
俺「変態だなw」
娘「…そうかも」
とか話ながら2回目突入
とにかくセクロスに前向きな娘だった
正直セクロスだけで考えたら気持ち良くはないんだけどなんか楽しかった

39: 名無しのお客さま
娘とはまたそのうちセクロスしようって感じでその日は別れた
娘「お母さんには言わないでよね」
俺「言えると思うか?」
娘「さすがに無理かw」
みたいな会話したが言う気満々だった、なんとなく母ちゃんに言ったらビックリはするけど興奮するんじゃないかと思ってた

40: 名無しのお客さま
それから娘とは数回セクロスした
車でしたり外でしたりオシッコさせたりいろいろ楽しそうにしてた
でも2ヶ月くらいしてから彼氏ができそうって聞いてメールで相談とかはいいけど会ったりセクロスはやめようって話をした
とりあえず娘とはこんな感じ

41: 名無しのお客さま
ワッフルワッフル

42: 名無しのお客さま
娘とセクロスしてからちょっとして母ちゃんとセクロスしたんだけど、その時に思いきって言ってみた
俺「こないだ娘とセクロスしちゃった照」
母ちゃん「え!?冗談でしょ?」
俺「いや、頼まれて断れなくて…ダメだった?」
母ちゃん「いやいやいや…ダメとかじゃないけど普通する?」
俺「断ったら可哀想じゃん、それに断ったらその辺の男とするって言うからさ~」
母ちゃん「…ホントにしたんだ」
俺「でもお前のほうが全然良いよ」
母ちゃん「嬉しくない」
俺「じゃあ娘にも言う」
母ちゃん「それはホントにやめて!」

43: 名無しのお客さま
お 面白いね
俺も無茶なこといろいろしたけど親子丼だけはやれてないわ
羨ましい

44: 名無しのお客さま
こんな感じだったんだけどフ●ラやセクロスの最中に娘よりも良いとか娘は若いだけでつまんなかったとか言ってたらいつもより濡れてた
ただその日はセクロス終わった後ずっと抱きついてた
それがなんか可愛かった
母ちゃんとはその後も結構セクロスした
とりあえずこんな感じかな~

45: 名無しのお客さま
思ってたより長くなっちゃってすんませんでした
結構疲れるね、ガラケーだしw

46: 名無しのお客さま
で、1のスペは?
親娘のスペもよろ!

47: 名無しのお客さま
>>46
既婚35歳176/70
見た目は中の上くらい、ヤリチン

親子は>>4

48: 名無しのお客さま
30代のおっさんが19のJDを抱けるとかクッソ羨ましい

娘も可愛いの?

49: 名無しのお客さま
>>48娘はそんな可愛くはないよ、普通かな
AKBの北原里英って子に目と口が似てる
ちょっと天然ぽいからモテなくはなさそう

50: 名無しのお客さま
大事なこと忘れてた
乳はDカップだな
ちなみに母ちゃんはB…たぶんAよりはあるはず…

51: 名無しのお客さま
肝心な事だ
その母には旦那おらんのか?

52: 名無しのお客さま
>>51いるよ、見た目ヤクザみたいでスゲー怖い
何度か会ったことある

53: 名無しのお客さま
>>52
お前、マジでろくでもねぇなw

54: 名無しのお客さま
>>53気にしてたら楽しめないからね
やれるうちはやっとけみたいなw

55: 名無しのお客さま
ヤクザみたいな旦那に刺されないようになw

56: 名無しのお客さま
>>55一応娘と母ちゃん味方だから助けてもらうw

57: 名無しのお客さま
いや、刺されてからでは助からないだろwww

58: 名無しのお客さま
>>57それもそうだなw
つか一応母ちゃんも娘も絶対バレないって言ってるから信じるしかないわ

59: 名無しのお客さま
信じてどうするwwww

60: 名無しのお客さま
>>59行動パターンを一番把握してるのは母ちゃんだし親父を操作できるのは娘だからね
つか実際はあんまり考えてないよ、じゃなきゃ不倫なんてできないしね

61: 名無しのお客さま
>>60
母娘とも生?お掃除フ●ラはさせてる?

62: 名無しのお客さま
>>61生でなんかしないよ、奥さんとしか生ではしたことない
お掃除フ●ラはゴム外させるからその時に勝手にしてくれる
あとはたまに口に出すからそのまま舐めてもらう

64: 名無しのお客さま
信じるのはいいんだけど
バレたとき、母娘がお前を守りきれるかね
二人とも本気じゃないならなおさら

65: 名無しのお客さま
本気になられても大丈夫だけどバレたら諦めて開き直るしかないね
つかちゃんといろいろ考えられる人間だったらこんなことしてないと思う

1000: 殿堂入り人気記事(・∀・`)ノ !!

コメント一覧

  1. 匿名 より:

    夢を見るのは夜だけにしておけ

  2. 匿名 より:

    おっさんの妄想だがいい暇つぶしになった

  3. 匿名 より:

    ゴメン長すぎてすぐ飽きた・・

  4. 匿名 より:

    実話ならまじで気持ち悪い
    旦那に刺されてほしい

コメントする

著しく公序良俗に反するコメントはお控えください。