【閲覧注意】昔の首斬の様子をご覧くださいwwwwwwww

2015年2月2日 12:00
top1_201502020504441ee.png
1: 名無しのお客さま
ブルブル震えながら土下座してるんだろうな…
怖いお(´;ω;`)
no title

2: 名無しのお客さま
首の骨切れるの?

5: 名無しのお客さま
>>2
侍をなんだと思ってるんだ?
銃の玉ですら切れる

6: 名無しのお客さま
>>2
達人が切ると首が落ちなかったらしいよ

8: 名無しのお客さま
>>6
達人下手すぎワロタ

9: 名無しのお客さま
>>6
それ達人じゃなくね

10: 名無しのお客さま
>>6
ワロタ

15: 名無しのお客さま
>>6は切り口が綺麗すぎて切っても落ちないってことだろ

22: 名無しのお客さま
>>6
首の皮一枚残して切るから飛ばずに前に落ちるって奴だろwwwww

26: 名無しのお客さま
>>6
誉高き武士の首を地に落とすのはさすがに可哀想だからプロは皮一枚で繋ぎとめられるんだっけ?

29: 名無しのお客さま
>>26
すげーな
俺も練習するわ

4: 名無しのお客さま
切腹じゃないのこれ

7: 名無しのお客さま
後ろのやつにも当たる!当たる!

11: 名無しのお客さま
切り口めっちゃ綺麗らしいな

12: 名無しのお客さま
no title

16: 名無しのお客さま
>>12
こっちの方が人道的

20: 名無しのお客さま
>>12
これ子どもの前でやるとかヤバすぎ

17: 名無しのお客さま
斬首
no title

18: 名無しのお客さま
>>1
介錯なこれ

19: 名無しのお客さま
介錯ヘタクソだったら地獄だからめっちゃ大役やったらしいな

23: 名無しのお客さま
一思いにやってほしいわ
ナイフとかノコギリとかチェーンソーとか勘弁

24: 名無しのお客さま
>>23
切れなかったら何回もザクザクやられるらしい

25: 名無しのお客さま
>>1
達人だと丸太見たいのでもサックリだから
達人+良い刀を祈るのみ
序に斬首じゃなくて切腹

27: 名無しのお客さま
切腹させてから首落とすんだよ

33: 名無しのお客さま
画像じゃすでに腹切ってるな

35: 名無しのお客さま
映画だろ
落ち着きすぎてる

参考元:http://2ch.sc/

    【画像】坂口杏里のAVが発売!! 乳首とケツが汚すぎると話題にwwww
1000: 殿堂入り人気記事(・∀・`)ノ !!

コメント一覧

  1. 名無し より:

    辞世の句も考えなきゃならなくて、ガクブルする余裕ないな。
    それっくらい見得を張るのが、昔の武士。
    これをやらないと、残された家族が恥をかき続けるからさ。
    男はつらいね。
    できないから庶民。大泥棒は除く?

  2. 匿名 より:

    本スレ※8みたいな切り替えしが出来る人って羨ましいと思う。

  3. 匿名 より:

    サウジアラビアとかは道端で斬首の公開処刑やってるよ。
    動画もある。

  4. 匿名 より:

    ぶるってててめえの腹切れるわけねえだろうが
    ksが

  5. 匿名 より:

    生麦事件のやつか?

  6. 匿名 より:

    隆椎という骨があってな
    頸椎の7番目の骨なんだが・・首を前に曲げると一番出っ張る骨
    介錯はそこを目がけて刃を打ち下ろすんじゃ
    刀は勿論骨をも断つが、腕のいい奴ぁ第6頸椎とその隆椎の間にスパンとな

  7. 匿名 より:

    振り下ろした刀が横に座ってるやつらまで切ってしまいそうな立ち位置だな

  8. 匿名 より:

    現存する江戸末期のこのような写真の多くは外国人のお土産用やらせ写真です。

  9. 匿名 より:

    江戸末期の写真wwwww
    明治の芝居の写真だよ

  10. 匿名 より:

    切腹は、切腹する人が腹式呼吸で息を吸う⇒腹が引っ込む⇒引っ込んだ腹に刀を当てる⇒その瞬間に介錯人が首をはねる。
    又は、息を吐く⇒腹が出る⇒刀が腹に刺さる⇒介錯人が首をはねる。

  11. 匿名 より:

    ちゃんと調べてないけど、
    切腹って昔は本人が腹を切った後に自分で首も切ってたんだって。
    腹圧で腸がびろびろ出ている中、首を切るのは見栄えも悪いし中々終わらないし
    人道的な理由だかで腹を切ったら首は介錯するようになって
    腹に刃を立てたら首を切られるようになって
    腹に刃をあてたら首を切られるようになって
    最終的には首だけを切ってもらうことになったらしい。

  12. 匿名 より:

    確か、首の皮一枚を残すのは、左手手腹を抑え、右手で短刀を腹に突き立てているところで介錯するから、首が落ちると「抱き首」という格好になって、参謀を尻に敷いてあり、城向に倒れない代わりに前に倒れる。自分の首を抱いたまま前に倒れるのを嫌がったらしい。
    意地悪く介錯するときは、「まだまだ」と、十分に切る時間を与えたんだろうな。途中で投げ出せないから、十字に切るまで待つとか。影腹とか、首を切らないで失血死を待つ豪傑もいたらしい。江戸終末期の何かの事件では、十字に切った後ではらわたを英米人「立ち合い」に投げつけたとかいう話を聞いたことがある。

  13. 匿名 より:

    そのまま切り落とすと切り口から血しぶきが上がるが、
    皮を一枚残すと首の重さで首の血管が絞られて
    広範囲が血だらけにならずに済むとどこかで読んだ。

  14. 匿名 より:

    室内での○ょんぱーは出来ないでしょww
    その時代にブルーシートがあれば可能だろうけどな、周りに飛び地リング

  15. 北辰一刀流 より:

    拝 一刀にやってもらえ、気持ちいいぞ。

  16. 匿名 より:

    腹をザックリ切って臓物出ちゃうと、腹圧が無くなって首が肩にめり込んだ様な状態に
    なるんで、介錯しようにも的が無くなって何度も切らなきゃならないんで、刃を当てる
    だけになったとかなんとか。知らずにザックリやっちゃった三島由紀夫とか悲惨だった
    らしいよ。

  17. 匿名 より:

    三島由紀夫が悲惨だったんだよな
    介錯する奴が下手すぎて頭を切るし最後は投げ出して変わってもらったんだろ確か。
    その間腹切って頭も切られて痛いなんてもんじゃなかったろ。

  18. 匿名 より:

    三島は自己責任

  19. 匿名 より:

    失血死する方が楽だと思う
    10秒くらいめちゃ痛いらしいし

  20. ななしいさん より:

    昔の首切りをしていた人は刀鍛冶から依頼を受けた刀使ったり罪人の体から胆臓だったかをとって薬にしてたらしい。仁丹って薬は人胆から来てるそうだ。
    何気に副収入は多かったらしい。

コメントする

著しく公序良俗に反するコメントはお控えください。