【驚愕】STAP細胞と賢者の石の製造方法が酷使していたwwww(※画像あり)

2016年7月12日 00:33

【STAP問題】STAP細胞、若山教授の血を使って作られていた…実験に深く関与か ©2ch.net

20090510173033b54
1:
2014年12月に理化学研究所を退職した小保方晴子氏によるSTAP細胞実験がどのように行われていたかを調べるため、理研の情報公開制度を利用して、小保方氏の研究室にあった冷凍庫の保全リストを請求したところ、同実験ではヒトの血液でも細胞をつくり実験していたことがわかった。

同実験に使われていたのは、若山照彦・山梨大学教授の血液。試料(研究サンプル)の名称は「Teru」だ。若山氏は2013年3月に山梨大学へ移籍するまで、01年から神戸理研でゲノム・リプログラミング研究チームのチームリーダーとして若山研究室を主管。11年3月に小保方氏を客員研究員として迎え入れ、小保方氏の同実験を監督する立場にあった。小保方氏の冷凍庫はSTAP細胞論文に疑義が見つかってから14年3月18日に保全(封鎖)された。

今回請求した保全リストは同年5月14日に作成されたもの。小保方氏は14年12月21日に一連のSTAP細胞論文問題の責任を取るかたちで理研を退職している。

同実験ではマウスから取り出された血液のT細胞(リンパ球の一種)が使用されていたことが知られているが、人間の血液でも実験しており、小保方氏の冷凍庫にはその試料が残されていた。これは、人間への再生医療技術の適応まで同実験が踏み込んでいたことを意味する。

■若山氏と小保方氏の二人三脚

若山氏は14年6月16日に山梨大学で記者会見を開き、同実験について「(若山氏が)手伝ったのはキメラ写真くらい」「小保方さんがしている実験は、若山研ではほとんどやらないものなので、実験室の中で小保方さんと一緒に過ごすということがなかった」と釈明した。

小保方氏による捏造事件に巻き込まれた立場だとして実験中にマウスをすり替えられたことを示唆、「(小保方氏が)マウスをポケットにいれて持ち込んでもわからない」とも発言した。STAP細胞論文に疑義が持ち上がった当初、さかんに情報発信していたサイエンスライターの片瀬久美子氏が若山氏発言の詳細な「メモ」を残している。

しかし、開示されたリストを見ると同実験は若山氏と小保方氏の二人三脚で行われていたことが明瞭に示されていた。多くのSTAP関連試料は若山氏が作製したと記されている。そして保全された試料の一部に「若山さんの血液細胞からSTAP作製 6種類の培地」と書いてある。小保方氏は若山氏から血液を提供してもらい、さまざまな方法でSTAP細胞実験を繰り返していたのだ。(中略)

■崩れる記者発表での主張

若山氏が山梨大で行った記者会見で自身はSTAP実験に関与していないと発言したことは、実験監督者として重大な責任回避行動だ。小保方氏に自身の血液を提供し、一緒に幹細胞にする研究をしていたのだから。

若山氏の血でSTAP幹細胞をつくる研究をしていたのなら、理研が「STAP細胞はES細胞混入の結果」とした結論を出したことには疑惑の目を向けなくてはならない。ES細胞とはマウスの受精卵の胚を取り出してつくられた胚性幹細胞を指すため、人間の血液の細胞とマウスのES細胞をすり替えていたら、大きさや形が違うので簡単にバレてしまうだろう。

英科学雑誌「ネイチャー」に投稿したSTAP細胞論文の「報道発表資料」は、当時理事長であった野依良治氏の名前で出されている。しかし論文に疑義が発生すると、若山研内で起きたできごとだとして、その原因は小保方氏にあると事件を矮小化させた。

小保方氏のみに研究不正(論文不正)認定をした「桂調査委員会」のメンバーには、若山氏が所属する山梨大学の教授である久保田健夫氏の名前が連ねてある。このような機関が執り行った調査報告に厳正さを期待することはできない。

若山氏が教鞭を取る山梨大学で記者会見を行ったのは、「国立大学の威信」をかけてのことだろう。だからこそ、メディアも国民もその発言を信頼した。若山氏には今こそ、十分な説明責任が求められている。
(文=上田眞実/ジャーナリスト)

http://biz-journal.jp/2016/07/post_15816.html
no title

46:
>>1

さすがにそろそろこの馬鹿訴えた方がよくないか?
意味不明な妄想繰り返してるだけならまだしも、もはや完全に名誉毀損

293:
>>1
ヒェッ
人造人間でも作るつもりか

576:
>>1
おいおい
黒幕か

2:
ハゲから培養するなよ
全員ハゲるだろ

11:
人知れずクローンが成長し続けているようだな

13:
コイツが黒幕だって皆知ってる

559:
>>13
若槻とか若が付く名前って在日多い気がする
顔つきや頭髪の剥げ方から見てもあっち系だし・・・

20:
オボちゃん逆転勝利きた

21:
まあそういうなら小保方が全部悪いんだろw

28:
どう見ても、

このジジイはおぼちゃんのおっぱい狙い

30:
あぁこれ・・・よくあるパターンの話だったのか?

先端研究で予算を拡大するために、
高い業績が期待できる可能性がある【フリ】をするために、データをごまかして・・・
ソレを小保方が【アタシ本気で発見したかもしれない!】と暴走して外部に発表

その結果、ただ予算を上げるための寸借詐欺が、
世紀の大発見詐欺になってしまった。

それで和歌山は逃げた。

そういうことなら、話はわかるわ

558:
>>30
基本その流れだろうな、セルシードとかも

31:
なにそれこわい

32:
悪魔に魂を差し出してしまったか…

48:
調べれば簡単にわかる証拠を差し押さえられてる状況で嘘を付き続けたの?
それなりの立場と実績ある人がそんなバカなことをするのかね

50:
なるほどね

51:
(´・ω・`) 血かあ、、アレかと思ったわ。

52:
  
  舛 添 と い い, ハ ゲ に は 悪 人 し か い な い !
   

54:
若山教授の血液に秘められた力があったんだったりして
これは取り合いになるなぁ

55:
おぼちゃんハメられたの

266:
>>55
深い言葉だ

56:
いつでも若山氏を再生できるということだ。全て予定通り。

76:
でも、おぼが許されるわけではない

88:
ここでホラー要素とか入れられても

127:
自殺までしたのに嘘だったのか
小保方さんはどうなんだろ?
今頃博士号返してもらえるのかな?

128:
これで光る胎盤の謎が解けたわけだ
ヒト細胞で捏造すれば胎盤にまで分化できるからね

682:
1.若山が子マウスを小保方に渡す
2.若山が小保方に渡した子マウスの残りの体細胞からntES細胞(クローンES細胞)を作成して培養
3.小保方が子マウスから細胞を取り出し、酢酸ストレスを与え、生き残ってGFPを発現する細胞を若山に渡す
4.小保方から受け取った細胞は捨てて若山は、培養していたntES細胞でキメラマウスを作り、万能性の確認をする
5.残りの細胞を培養して、幹細胞を樹立する
6. そんなこととは露知らず、バカな小保方は、若山に合わせるため必死に自分のパートを捏造した

で、

論文を発表してみたら

捏造しているのは自分だけ
笹井も気がつかないんだから絶対にバレ無い

と思っていたのに、小保方まで捏造していたと知って若山はビックリ

こりゃあヤバいと
もしものためのAC129の保険を発動して
論文の取り下げを言い出して逃げた

だけど小保方はバカだから

まさか若山まで捏造していたとは思っていないので

自分は捏造したけれどSTAPはアリマーーース

797:
>>682がすべて

873:
>>682

また、いつものバカが湧いてるな。

1.若山が子マウスを小保方に渡す
2.小保方がSTAP細胞を作製
3.小保方がSTAP細胞からテラトーマを作製→桂報告でES細胞だったことが判明
4.小保方がSTAP細胞をNGS解析に供出→桂報告でES細胞だったことが判明

5.小保方が若山氏にSTAP細胞と偽ってES細胞を提供し、それを元に若山氏がキメラマウスを作製→桂報告でES細胞だったことが判明
6. 小保方が若山氏にSTAP細胞と偽ってES細胞を提供し、それを元に若山氏がSTAP幹細胞を作製→桂報告でES細胞だったことが判明。

小保方単独犯人説で全ての整合が完全に取れています。

691:
当時からマウスすり替えれるのは若禿だけだっていわれてたろ

736:
つーか、ESの専門家とやらの笹井や丹羽が、STAPはESとは違うという自説に自信を持ってたんなら、
笹井は自分で自分を吊ってねーだろーし、丹羽だってSTAPは無いと方向転換して逃げないだろ。
会見で科学的データも出さず笹井が言葉だけで、「STAPはESとは違うように見えました」と言ったのは、
あの時はそう見えたんだけど見間違いでした、って後から言い逃れる逃げ道を確保しただけなんだよ。
それがわからず、笹井の言葉を額面通りに受け取ってる小保方擁護って真性の知恵遅れだろ。

でもまあ、会見の時の笹井はあんがい本気で、まだSTAPはあると信じていたのかもしれんね。
でもあるとき、気づいたんだろうよ。
今までSTAP細胞だと思い込んでいたのはガン細胞だと。
医学部卒でない小保方はガン細胞だということがわからなかったが、腐っても医学部卒の笹井は
わかったんだろね。
そして絶望した。
STAP細胞はガンになりにくくて安全って設定だったのに、正体はガン細胞だとわかったら
その設定を用意した自分は大恥かいて学会の笑いものだ。
それにプライドが耐えられないから、吊ったんだろね。

だいたいおかしいのよ。
STAP細胞に疑義が出ても、ESコンタミや自家発光でしたということにして逃げればいい。
小保方は自分で会見で未熟な研究者と詫びたんだし、その未熟さに全部押し付けてしまえばよかった。
そういう結論なら誰でも思いつくし、納得するでしょ?
笹井がそういう方向に誘導しなかったということは、ESコンタミや自家発光でしたって幕引きで収束
させるつもりは全くなかった、つまり、STAP細胞はあると最初はマジで思い込んでたんだろうね。

740:
>>736
結局、STAPを、どこまでの範囲にするかで、あるか、無いか、は決まるんだ

オレンジジュース程度の酸性溶液処理をするだけで
万能性を回復することがSTAP

ならば、STAPは無い

オレンジジュース程度の酸性溶液処理にかかわらず
刺激だけで、万能性を回復するのは、全部STAP

ならば、権利は主張出来ないが、STAPはある

で、逃げ切れと、笹井は理研から指示された

だから笹井は記者会見で、理研のバッチを見せながら

STAPは、刺激で万能性を獲得することだ

と、繰り返し、何度も何度も力説した

852:
ハゲ菌のバイオテロかその手があったか。

768:
なんか闇が深そうだな

1000: 殿堂入り人気記事(・∀・`)ノ !!

コメントする

著しく公序良俗に反するコメントはお控えください。