【画像】日露戦争時のロシア人捕虜をご覧くださいwwwwww

2015年9月17日 22:38

日露戦争時のロシア人捕虜www画像あり

prev13
1: 名無しのお客さま
くつろぎすぎじゃね?
no title

38: 名無しのお客さま
>>1
の画像の引用元一応貼っとく
http://dayzi.com/a-izinkatuta2.html

2: 名無しのお客さま
no title

5: 名無しのお客さま
楽しそう

6: 名無しのお客さま
他国に有って日本に無いのが奴隷制度だかんな

7: 名無しのお客さま
http://www.ritsumei.ac.jp/kic/~miyawaki/index/index-j.html/pow/powmatsuyama.htm

自由に商店街とか温泉とかいけたらしい、くつろぎすぎやろ

8: 名無しのお客さま
結構のんびりしてるじゃねーか

9: 名無しのお客さま
なお自国民は・・・

10: 名無しのお客さま
戦地にいるより捕虜の方が天国やな

11: 名無しのお客さま
日本人捕虜はどんな扱い受けたんだろうな…

12: 名無しのお客さま
さすがの日本人でも酷い奴はいたけど基本優しい待遇やろ日本は

13: 名無しのお客さま
立派な墓までつくられてる
no title

no title

14: 名無しのお客さま
文化がある国なら
捕虜は丁重に扱うのが普通

17: 名無しのお客さま
>>14
WW2の時はどの国もお察しだったけどね…

18: 名無しのお客さま
捕虜って凄い酷い虐待とか尋問されるイメージやったけどイメージ変わったわ

23: 名無しのお客さま
墓のとこにロシア人から友好の証として贈られた像もある
no title


尚、今のロシアとの関係はお察し

24: 名無しのお客さま
日露戦争で捕虜になったロシア人兵士のほとんどが文字が書けなかった

25: 名無しのお客さま
嘘つけ
『戦場にかける橋』だと捕虜は酷い扱いだったゾ

27: 名無しのお客さま
>>25
WW以降はお察し
捕虜に機関銃撃っただの殴っただの

26: 名無しのお客さま
http://tamutamu2011.kuronowish.com/rosiajinnboti.htm

 当時松山では、県が県民に対し「捕虜は罪人ではない。祖国のために奮闘して敗れた心情を汲み取って侮辱を与えるような行為は厳に慎め」との訓告を発していた。

29: 名無しのお客さま
ww以前と以降で捕虜の扱い違うんか…

31: 名無しのお客さま
>>29
捕虜と言うか戦争全体が変わったって言われてる

32: 名無しのお客さま
>>31
そうなんか、なんでそんなに変わってしもたん?

35: 名無しのお客さま
>>32
一言で言うと
国家総力戦になった

37: 名無しのお客さま
>>35
以前は国家総力戦やなかったん?

40: 名無しのお客さま
>>37
日露はほぼ国家総力戦って言って良いだろうけど以前は違うでしょう

42: 名無しのお客さま
>>40
そうなんや
戦争自体がガラッと変わったんやな

33: 名無しのお客さま
日露戦争じゃ日本兵も捕虜にされたけどロシア側の捕虜に対する扱いが悪かったんで抗議されてる
その抗議の内容が
「佐官なのに尉官に対する金額と同額のお小遣いしかもらえない!下士官にはお小遣い無しだから将校が下士官にお金渡してるんだぞ!改善しろ!」
というもの

36: 名無しのお客さま
>>33
お小遣いで抗議とかワロタwww

44: 名無しのお客さま
兵士達は祖国の為に戦ってるだけなんだよな(´・ω・`)

45: 名無しのお客さま
ロシア兵が日本兵に犯されてる春画もあったな。まったく腐女子ってやつは・・。

47: 名無しのお客さま
>>45
その頃から腐女子はいたのか
腐女子の歴史も深いな

48: 名無しのお客さま
旅順の停戦時にロシア兵と日本兵が物々交換してた話好き

51: 名無しのお客さま
>>48
何それよければkwsk

49: 名無しのお客さま
近代史もっと勉強してみたくなった

52: 名無しのお客さま
特権階級である貴族は捕虜になっても尊重されなければいけないってのが西洋の大前提のルール
士官は貴族だから捕虜になっても待遇が保障されてた
国民国家になって貴族ではない民衆も兵卒として戦い、その兵卒の力が戦争を左右するようになったから
士官に限らず下士官や兵卒捕虜の待遇も保障しましょうよってのがハーグ陸戦条約
世界大戦期は大国間の協調崩壊や国連が役に立たなくなって民族対立と総力戦の関係で条約を守ろうって意識が薄れちゃってあの有様

53: 名無しのお客さま
>>52
なるほど、そういう経緯で悲惨な事になってったんか…

59: 名無しのお客さま
ソ連に抑留された日本兵たちが、食事があまりにもひどすぎて抗議しようずって動きになった
抗議しに行ったら、ソ連兵の将校たちも同じものを食っていたので、抗議をとりやめしたという嘘のようなお話

65: 名無しのお客さま
>>59
そんなことあったんかww
結構面白い話あるな

72: 名無しのお客さま
ネタだろ
こんな捕虜いるか

74: 名無しのお客さま
余裕があるうちは紳士的なんだよ
夕方で定時になって今日の戦終わり!→敵味方で宴会みたいな話もあったし

    【画像】坂口杏里のAVが発売!! 乳首とケツが汚すぎると話題にwwww
1000: 殿堂入り人気記事(・∀・`)ノ !!

コメント一覧

  1. 匿名 より:

    帰ったら粛清されたけどな

  2. 匿名 より:

    当時の日本はまだ国際社会にデビューして間もないころだから、欧米からどう見られるかをすごく気にしていた
    だから東郷平八郎なんかも国際法とか国際基準をよく勉強していたし、捕虜の扱いにも入念に気を使った
    敵の司令官を病院で手当てし丁重に見舞ったりしてた
    野蛮人のレッテルを貼られたくなかったからね

  3. 匿名 より:

    板東捕虜収容所でのドイツ兵の扱いみれば、こんなの当たり前でしょ。
    家族よんで嫁とHしたり商売して外貨稼いだりしてたんだぞ。
    ベートーベン第九が初めて国内で演奏されたのもそこ。

  4. 匿名 より:

    日露戦争は史上最高に国際法が遵守された紳士的な戦争だった、と言われてるぐらいだから。
    国と国とがプライドをかけて行なった戦いだった。
    それ以降は、憎悪や嫌悪感を煽って戦わせる方向に転換してきた。
    お互いに相手を悪い奴ら、憎むべき対象として戦闘させられている。

  5. 匿名 より:

    日本の場合、日中戦争で何十万って捕虜を捕まえてからでは? 待遇が悪化したのは。

  6. 匿名 より:

    WWⅡでは、ハーグも、ジュネーブにも署名していなくて、それでもお前は守れ、俺は知らん、とやった国が、日本の隣に二つほどあったねw

  7. 匿名 より:

    日露戦争終結時にお互いの国へ帰ろうとする日本兵とロシア兵が
    どっかの駅で鉢合わせしてお互いに泣きながら健闘をたたえ合ったり
    日本兵が持ってるモノをロシア兵に分け与えて万歳三唱しあったり
    という嘘のような話を日本に来てた外人さんの紀行本で読んだわ

    • 匿名 より:

      士官だからこういう待遇。
      兵卒はかなり扱い悪い。
      まだまだ士官=武士っていう変な観念が残る時代だからね。
      まあこの後、日露後の暗黒時代で庶民は金持ちの残飯食べる、
      なんて時代に突入していくわけだし。

  8. 匿名 より:

    帰国した日本兵と捕虜となって日本に連行されたロシア兵じゃないかな

  9. ピロリン より:

    食事がまずいってので抗議したのは帝国ホテルの料理長で出征して敗戦後にシベリア抑留されたかなり有名な人だって。歴史群像で呼んだ。で第2次大戦時の日本軍人は捕虜に対する教育は受けてないんだって。同じく歴史群像より。

  10. 匿名 より:

    殺しあってるくせに馴れ合いすぎだろ
    戦争ってのはもっと殺伐としてるべき

  11. 匿名 より:

    まあ日本はWW1の時も捕虜の待遇は良かった。日中戦争からだよな悪化したんは。
    まあ相手が馬賊崩れの山賊みたいなんばっかりであちこちで残虐行為働いて
    尼港や通州みたいな事件起こしてたら態度も悪化するわな。それに情報漏洩を
    恐れるあまり捕虜=恥って教育を徹底するようになったのも痛かった。自軍から
    捕虜が出にくくなったのはまだいいとして敵軍捕虜を露骨に侮蔑するようになった。

  12. 匿名 より:

    >>59の話が逆を聞いた
    きんぴら出したら根っこを食わせるんかー
    でも皆と同じ食事だったと

  13. 匿名 より:

    当時のロシアは広く、ポーランド東部やウクライナ、フィンランド、バルト諸国の人々も含んでいた。
    日露戦争の激戦で矢面に立たされ、戦死したロシア兵の中には相当数のマイノリティが居た。
    捕虜の中にもポーランド人が多かったそうだよ。

  14. 匿名 より:

    大阪の真田山にもロシア兵の墓があるぞ。

コメントする

著しく公序良俗に反するコメントはお控えください。