お前らさ死んだら何処に行くと思う?

2015年7月21日 14:00

お前らさ死んだら何処に行くと思う?

ダウンロード
1: 名無しのお客さま
俺はタヒんだらすぐに次の人生が始まると思うんだ。それは1年後2年後ではなくもっともっと先。
前世の記憶なんかもちろん無くなって次の人生の物心ついた辺りから始まる。寝てる時って時間の感覚無くなって気づいたら朝になってるじゃん?その感覚だと思ってるんだよね。
お前らどう思う?天国があるとか思うならそれでもいいけど

2: 名無しのお客さま
中●生かよ
寝ろ

3: 名無しのお客さま
すぐじゃないじゃん

7: 名無しのお客さま
>>2
中●生だったら天国とか地獄とか中国とか思ってんだろ

>>3
そうゆう揚げ足取りいらないから
論点ずらすな

4: 名無しのお客さま
火葬場

5: 名無しのお客さま
お母さんとこにいく

6: 名無しのお客さま
>>1
(´・ω・`)天国お‥

14: 名無しのお客さま
>>4
それは物理的な話だろ?

>>5
深いな…

>>6
(´・ω:;.:…

8: 名無しのお客さま
俺はタヒんだらどこに行くのかよりもタヒぬ瞬間の感覚が知りたいわ

寝落ちみたいにスッと意識無くなる感じなのかな?それなら怖くなくて良いんだけど

9: 名無しのお客さま
来世があるとか勘弁

10: 名無しのお客さま
おれ生まれる前の光景があるんだけど、言ってもいい?

18: 名無しのお客さま
>>8
それはわかる。俺も気になるし一生わからないよな。だってタヒんだらわからないもんな

>>9
来世ではきっと良い人生送れるよ
保証しないけど

>>10
うん是非頼むわ

11: 名無しのお客さま
美少女の膣内

12: 名無しのお客さま
どこにも行かねぇよただタヒぬだけ

20: 名無しのお客さま
>>11
行きたい

>>12
その考え方も間違ってはないと思うぞ。簡単に言えば「消える」ってことだよな?

15: 名無しのお客さま
おじいちゃんとお母さんとうちで飼ってた犬に会いたいから天国行く

16: 名無しのお客さま
熊本さ

17: 名無しのお客さま

25: 名無しのお客さま
>>15
みんな天国にいると思う?
そしたら天国のキャパってすごいよね?

>>16
熊本タヒ人だらけかよwwww

>>17
消えるってやつか

19: 名無しのお客さま
マジレスすると
お前が作られる前
つまり
お前の母と父が性行為する前の状態になる
つまり


21: 名無しのお客さま
終わりのないのが終わり
ゴールデンエクスペリエンスレクイエム

24: 名無しのお客さま
ふと気付いたら3歳くらいからスタートだといいな。赤子は行動制限ありすぎてメンドーだわ

37: 名無しのお客さま
>>19
やっぱり無派が多いな

>>21
カタカナかっこいい

>>24
すげーわかるwwww

26: 名無しのお客さま
言いたくないけどタヒ後の世界なんて言うのは人間が作り出した虚構だよね
そりゃ誰でも天国はあって欲しい

28: 名無しのお客さま
>>20
そもそもあの世があるなんて考え自体がただの想像でしかないだろ?天国も地獄もないんだよ。

29: 名無しのお客さま
>>18
惑星間を連続で移動してた

球体だけ写し出される感じ
大体なんだか、1秒に1つ惑星を見ていた

確かに生まれる前の記憶なんだよ
夢じゃなくて。

惑星これに決めた!みたいな感じで決めて、
それまでずっと息苦しかったのが終わると同時におそらく生まれた

39: 名無しのお客さま
>>26
>>28
でもそれを証明できないよねww

>>29
それはマジなのか?
だとしたら子供も親を選んで生まれてくるってのもあながち間違いじゃないって感じか?

30: 名無しのお客さま
輪廻転生派です
天国に行くって考えた方が生きやすそうだな

31: 名無しのお客さま
タヒに痛みが伴うってよく出来てるよな
それを保管する宗教も
タヒに痛みが無ければ、タヒを選ぶ人のほうが多そうだ

40: 名無しのお客さま
>>30
まあ、もともとはそうゆう狙いだしな

>>31
うん、それは間違いないね。

41: 名無しのお客さま
>>39
おまえのいう証明とはなんだ?

46: 名無しのお客さま
>>41
天国があるのか無いのか。
天国って名前の場所に絞ったらそれは可能性が低いが、タヒんだ先に生けるある「場所」があるのか無いのかはわからないよね

42: 名無しのお客さま
記憶リセットからのnew人生スタート

43: 名無しのお客さま
そうゆうとか使う奴ほんときらい

48: 名無しのお客さま
>>42
俺と似てるね

>>43
すまん。気を付ける。

51: 名無しのお客さま
>>46
天国とは何?タヒ後の世界とは?
詳細にどんな場所か教えてください

52: 名無しのお客さま
何周もするって聞いた

53: 名無しのお客さま
まず前提として
タヒんだらどこに行く?という質問はタヒんだら意識がどこへ行くのか?という質問であると解釈する
意識は脳の神経細胞において云々(説明面倒なので略で)である
そしてタヒんだら脳を含めた肉体は火葬されて灰になっても、土葬されて腐敗してもそれは土になる
つまり人はタヒんだら土に帰る
そして土は地球のことでもある
地球は星の一つである
ということは人はタヒんだら星になるということでもある

また先ほど土と言ったが一部タンパク質を火葬することで酸素と結合して二酸化炭素にもなる
つまり空気にもなる
ということはそのへんにタヒんだ人がたくさんいることになる
つまり人はタヒんだら幽霊になるだとかいつもそばにいるとか言うが、あれも間違ってはいないと言える

55: 名無しのお客さま
>>51
それがわかってたら「ある」って断言するわバカなの?

>>52
同じ人生を?

>>53
なるほど面白いなー

56: 名無しのお客さま
同じ人生を

この世界自体がループしてる説があるらしい

60: 名無しのお客さま
>>39

どうだろうなww

俺の記憶では、「星の数の惑星の中からひとつの惑星を選んだ」って感覚があったってだけ

精子の記憶だったら面白いなwwww

70: 名無しのお客さま
>>60
それって変な意味じゃなくて病気とかじゃないんだよね?
てことは本当に不思議すぎないか??

62: 名無しのお客さま
>>55
どんな場所かもわかんないのに証明とかいうほうが馬鹿でしょ?頭おかしいの?

67: 名無しのお客さま
>>56
マジかよ。kwsk

>>62
は?ちゃんと文章読めよ
天国と呼ばれる場所に絞ったらそりゃ確率は低いけど何らかの場所があるかもしれないってのは証明できないって言ってんだよ。眼科行ってから出直せよ

73: 名無しのお客さま
>>66
火葬場に行くのは世界的に見れば少数だよ

76: 名無しのお客さま
>>73
火葬場って最近は室内だよな。
お茶菓子出てくるで

74: 名無しのお客さま
>>67
そもそも想像で作られた物が証明できる訳がないんだよ
宇宙の何処かに惑星ベジータはあるかもしれないといってるのと大差ないぞ
確かに惑星ベジータはあるかとしれんが証明はできない
馬鹿げてる

80: 名無しのお客さま
>>74
だから証明できないで合ってんじゃねーかよ
なに言ってんのこの人は

79: 名無しのお客さま
まあ俺は輪廻転生はあると思ってる
というかタヒぬと無になるというのがわからん
有である脳で無を想像できるのか?という。

83: 名無しのお客さま
>>79
俺もそう思うけど
たぶん今騒いでるのは輪廻転生とか難しい漢字使われて悔しいから否定したいんだろwwwwww

82: 名無しのお客さま
>>80
証明はできない=存在しない
それとも証明できない超常現象的ななにかとでも?

84: 名無しのお客さま
さっき言ったのは生きている人間から見たタヒ者の行き場所について
ではタヒ者の側から見てタヒ者どこへ行くのか?という問いについては残念ながら現在それをはっきりと証明する手段はない
ただ先ほど言ったように人間の意識は脳でというならタヒんだ時点で脳の機能は不可逆的に停止しているため人間は意識というものを持つことができないと考えられる
そのため人はタヒんだらタヒ者の側から考えた場合においては無であると言える

ただこれはあくまで現在の科学で分かっていることから推測したタヒ者の意識についてであり
タヒ者の世界(天国や地獄)があることを完全に否定することはできない

これが一般的なタヒ後の世界に対する考え方じゃないかな?

91: 名無しのお客さま
>>84
そうだね。だから仮に名前を「天国」にするにしても違う名称にするにしてもその場所が存在するかしないかは証明できない
てことはあるかもしれないし無いかもしれないよね

87: 名無しのお客さま
>>82
え?なんで
証明はできない=存在しない
って言えちゃうの?
証明はできない=存在するのかしないのかわからない
の間違いでしょ?

88: 名無しのお客さま
>>1見る前にレスしたけど俺も>>1と同じ考え方だった

93: 名無しのお客さま
>>88
ちゃんと読んでよ(´,,・_・,,`)
まあ、仲間だから許しちゃう☆(ゝω・)vブイッ!!

90: 名無しのお客さま
前世の記憶ある子どもって話あるじゃん
あれどうなんだろうなほんとかな

94: 名無しのお客さま
>>90
信じがたいよね。
本当に不可思議だよ

95: 名無しのお客さま
>>87
するのしないのかわからないならしないのと同じじゃん、たとえあったとしても認識できないわけだからあってもなんにも変わりはしない。つまりないも同然

100: 名無しのお客さま
>>95
完全に霊とか否定派なんだね。
その考え方は論破できないや人それぞれだしね。
ただ俺は天国のような場所があるとは思えないけど無いとも証明できないからあるかもしれないって考えてるよ

97: 名無しのお客さま
>>70
不思議だよなww

でもこれ話す度
「夢だろ?夢だろ?」って言われるから
夢な気もしてくるんだよなぁ

でも、夢じゃないと思えるのは
なにも根拠がないwwww

104: 名無しのお客さま
>>97
今いくつかわからんけどそこまで覚えてたら夢ってのは信じがたいし覚えてる夢だっていつぐらいに見たのかくらいは覚えてるからなwwww
だから俺は何となく信じるよwwww
病気じゃないことを祈るwwwwww

102: 名無しのお客さま
>>91
そう
まさにタヒ者の世界はシュレディンガーの猫そのものと言える

箱を開けてみるまでは猫はタヒんだ状態と生きている状態が共存している
箱を開けてはじめてそのどちらかであるかが分かる

生き物(人間だけかも?)はタヒんでみるまではタヒ後の世界がある状態とない状態が共存している
タヒんでみてはじめてそのどちらかであるかが分かる

105: 名無しのお客さま
>>100
オカ板のやつと違って硬派じゃないんだな。まぁええわ人それぞれやしな

110: 名無しのお客さま
>>102
なるほど。
あれだな、合格発表で掲示されてる番号を見る前は合格と不合格が共存してるけど見てからはハッキリ決まるみたいなもんか?wwww
頭弱いからあんまりわからんけどwwww

>>105
うん、俺はあくまでvipperだからなwwww

107: 名無しのお客さま
このてのすれは伸びるよね~
でも毎度 どこに帰結する事もなくスレは落ちる

虚しくならない?
いくら論じようと 虚無

108: 名無しのお客さま
no title


俺は自殺したらこういう場所に行くと思ってる
真っ暗で底がなくて一生逃れられない

116: 名無しのお客さま
>>107
正解があったら怖くないか?
正解が無くても怖いけどwwww

>>108
背景白なのはわざと?

117: 名無しのお客さま
>>110
多少細かいことは違うけど
そういう考え方であってるよ

今は合格発表の前の状態

119: 名無しのお客さま
>>117
でもそれが実際合格なのか不合格なのかは一生わからないってことだよな?

123: 名無しのお客さま
俺普段は他のスレでタヒにたいタヒにたい言ってるけど
殺される夢を見た時必タヒにもがいてた
やっぱタヒぬのは怖いんすね

124: 名無しのお客さま
>>123
そう。俺もタヒにたいとは思うけどいざとなったら絶対に怖じ気づくと思う

128: 名無しのお客さま
>>119
今のところはそうなるね
これから先技術が進んだら分かるかもしれないけど

130: 名無しのお客さま
>>128
そこまで技術が進歩するとは思えないのは頭が固いのだろうか…

133: 名無しのお客さま
生まれる前のことを考えたら
タヒぬのは怖くない

134: 名無しのお客さま
>>119
駄目元で試すなら脳の松果体を鍛えると良い
デカルトによれば松果体が魂の座で肉体と霊体を結び付けるらしい
ヨガではそこを開発すると霊の世界に入れるんだとさ

135: 名無しのお客さま
>>133
いや、どうしても怖いと思うけどな

>>134
ヨガってそんなオカルトチックな体操だったのか…?
でも現実に成功した奴っているの?

137: 名無しのお客さま
>>130
技術が進む可能性はある
確か現在脳にチップみたいなの埋め込んでそこに命令送って思い通りに動かすっていう研究が成功したとかしないとか
まあこれはマウスでだけど人間でもやろうと思えばできるだろうね
これって超能力といえばそういうこともできる
現在よく分かっていないことできないと思われてることもそんなに遠くない未来に実現できるかもしれない

139: 名無しのお客さま
>>137
それって諸刃の剣と言うかなんと言うか…
だってもしもタヒ後の世界が恐ろしいものだったとしたらいずれタヒぬ人間は本当に恐怖だと思うけどな…

138: 名無しのお客さま
>>135
ヨガに限らずランニングハイとかもある

140: 名無しのお客さま
>>135
ヨガって本当は瞑想の体系なんだぜ
釈迦の修行もヨガだぞ
禅は本来ヨガのディヤーナって瞑想がズィアンになって中国で禅那→禅になったんだよ

体操のヨガは比較的新しい見世物みたいなもん

142: 名無しのお客さま
>>138
ランニングハイってのが何か関係あるの?

>>140
知らなかったよ。代謝が云々のダイエット体操かと思ってたわwwwwww

144: 名無しのお客さま
>>142
ランニングハイが起こるようなランニングというのは
極限状態であるのであればヨガと同じ脳内麻薬の精製じゃないかな?
静と動の違いだけであって

145: 名無しのお客さま
>>139
恐怖を感じようが感じまいがタヒは逃れられないものであるから(少なくとも今の段階では)実際のタヒ後の世界がどうであるかは知らない方がいいかもしれないと言える

150: 名無しのお客さま
>>144
難しいな。ランニングハイってのは体験したことあるけどただただマラソンがちょっと楽になったくらいだぞ?ww

>>145
知らぬが仏とはまさにですな…
逆に凄く素敵な所に行けるのがわかったらみんなタヒんじゃうけどなwwww

152: 名無しのお客さま
>>147
無派は多いなー

>>148
宇宙も不思議だよ。あれって無限なの?ずーっと続いてるの?

>>149
でも前世の記憶がある香具師もいるからなーわからんよね

154: 名無しのお客さま
>>152
無限!光より速いスピードで広がり続けてる!しかも加速してるらしい。

153: 名無しのお客さま
お前らタヒ後の世界でも同じ顔とかだったらどうすんの

156: 名無しのお客さま
>>154
てことは現に無限に有るわけではなくて常に拡大されてるってこと?

>>153
データ消してもう一度始めからやりたい

157: 名無しのお客さま
タヒんだら花畑に行くんだ
タヒんだ婆ちゃんが今際に花畑が見えると言い残してタヒんだ

158: 名無しのお客さま
>>157
花畑か…
黄色い花のイメージだわ

159: 名無しのお客さま
>>150
ヨーガ自体がセロトニンやオキシトシンを脳内に効率的に伝播させる修行じゃないのかな
リドビーに起源するランニングハイはその一端なんだろからその差は大きいと思う。

160: 名無しのお客さま
>>156
今の人生キャラメイク画面なかったし多分無理だろ

163: 名無しのお客さま
>>159
あ、やばい難しい言葉が増えてきて追い付かない…(´・ω:;.:…

>>160
確かにまた鬼畜ゲーの始まりだわ

161: 名無しのお客さま
>>156
距離的には無限に近いんでない?とりあえず現時点では宇宙の果てまで光の速さで137億年掛かるらしいw

無限からさらに広がり続けてる感じかな

162: 名無しのお客さま
タヒんだら無は正しいよ
でも無って別に何も存在しない状態じゃないからね
そこから全てが生まれるゼロ、虚無、根源の状態って意味ね
虚無である道(タオ)が一を生み、一が二、二が三を生んで世界が成り立つって言う老子が語源
つまり何者にも変わり得るフラットな状態を指す

164: 名無しのお客さま
>>161
それってどうやってわかったの?
誰も確認できなくないか?

>>162
無ってのがむしろ理解できないんよね。今意識がある状態だから想像がつかないというか

166: 名無しのお客さま
>>164
無すら感じない状態
仏教用語で涅槃に近いのかな

168: 名無しのお客さま
>>166
何となく言ってることはわかる。
ただそれがどんなものなのかってのすら考えるのは野暮かもしれないけど本当に想像がつかないよww

170: 名無しのお客さま
>>163
簡単な話で動物は生き残る為に脳内麻薬
感覚を低下させる物質を精製する能力を持ってる
自己防衛本能が極限になる状況下で
その物質を精製しやすくなる。戦争下などは特にそう

173: 名無しのお客さま
>>170
なるほど。アドレナリンもその類い?

171: 名無しのお客さま
タヒぬ瞬間は苦しさは一切無いらしい
もちろんタヒに方にもよるだろうが、「ああ、心臓が止まって行く・・・」というのを意識出来るようだ

172: 名無しのお客さま
タヒ後は無だが

タヒぬ間際が永遠て説は理解出来るな
体感速度が遅くなるて話なんだけど 時間の概念て本来は無いから

177: 名無しのお客さま
>>171
本当か?
だとしたらタヒぬ前って冷静なんだな。

>>172
永遠にタヒぬ前の感覚って恐ろしい。

182: 名無しのお客さま
でも何かで見たけど例えば人身事故で亡くなった人はタヒんでから意識はまた人身事故を起こす前で、崖から飛び降りた人はタヒんでから意識はまた崖から飛び降りる前みたいにずーっとループしていくから恐ろしいんだ。ってのは見たことあるなー
文章だから説明下手かもしれんけどごめんwwww

178: 名無しのお客さま
>>168
自分という意識すら存在しない
なんだろ夢見ないで寝てるような感覚じゃね
まぁタヒんだら文字通り二度と起きねぇけど

179: 名無しのお客さま
>>164
光の届く速さで計測してるんだったけかな?w難し過ぎて凡人にはわかりませんw

184: 名無しのお客さま
>>178
あーもうそれは無だねwwww
とにかく無だねwwww


>>179
なるほど…
実は限界ありましたwwww
みたいなのだったら面白いのにねwwww

180: 名無しのお客さま
マジでタヒぬ時が楽しみだわ
底辺派遣の俺もリア充もタヒは平等とか笑えるわ

183: 名無しのお客さま
>>177
恐ろしいよな
他者から見れば一瞬だが 当人はね…

185: 名無しのお客さま
>>180
楽しみなのかよwwwwww
まあ、願望は無くはないがなwwww


>>183
しかも永遠ってことは逃れられないってことだからどうしようも出来ないし助けてももらえないもんな…

186: 名無しのお客さま
タヒぬ瞬間、脳機能の低下時に三半規管の異常により水の音が聞こえるらしい
この音によりいわゆる三途の川を見るらしいが、これは幻覚によるもののようだ
日本人特有の刷り込みである
外人は三途の川を見ない
この第一段階は完全に幻覚らしいが、その後の第二段階でいわゆる幽体離脱して肉体と離れるようだ
この第二段階からがタヒ後の世界という事になる

189: 名無しのお客さま
>>184
普通にありえる話だなw

193: 名無しのお客さま
>>186
何か幽体離脱して自分のタヒんだ身体も見れるみたいなのも聞くけど本当なのかねww

>>189
そしたら今までの色々な仮説が一気に疑われるなwwww

191: 名無しのお客さま
俺はこの世界は俺たちにとっての二次元みたいなもんだと考えてる
高次元の生き物にとっての想像物みたいな

192: 名無しのお客さま
タヒんだらどうなるかは知ることができない。はい論破www

まあそうなんだけど、それだけだと面白くもなんともない
タヒ後を知ることはできないけど、想像することは許されてる

それで、その想像が自分の人生にとってよい影響を与えるならそれを信じればいいと思う

家族を失って辛い人が来世で再開できると信じることで、苦境を乗り越えられるならそれでいいし
無になると信じることが今の人生に充実を与えると考える人はそれを信じればいい

194: 名無しのお客さま
>>191
他に客観的に見てる奴がいると?

>>192
まさにそうだ。間違いないね

196: 名無しのお客さま
>>194
客観的っていうか
この世界がここより高次元の誰かの作った物語とかだったら面白いと思わないか

俺達が二次元で物語を作れるように俺達だけが唯一の創造者って思うのは驕りだと思う

199: 名無しのお客さま
>>196
それは面白い。自分の知能で行動できる生物をふんだんに使用した巨大ジオラマだとしたらワクワクする

198: 名無しのお客さま
>>190
本当に正しいのは 体感速度だよ
楽しい時は早い 退屈な時は遅い て感じにね
1日24時間てルールだってエジプト人が作った人工物

200: 名無しのお客さま
>>198
なるほど、確かに今俗に言う「1分」の感じ方は常に違うものな

201: 名無しのお客さま
いいね こういうスレ好きだよ

204: 名無しのお客さま
>>201
サンクス☆(ゝω・)vブイッ!!

205: 名無しのお客さま
>>199
関係ないかもしれないけど
銀河の並びって脳の組織と同じ並びしてるとかなんとか
惑星は原子で宇宙は誰かの脳だったりしてな

209: 名無しのお客さま
>>205
壮大すぎる…wwwwww
そう言う仮説?って誰が立てるんだろう。

210: 名無しのお客さま
エドガーケイシー

211: 名無しのお客さま
事故とかするとスローに見えるとかいうからタヒんだ瞬間に止まりそう

214: 名無しのお客さま
>>210
さっきからそれは人名なのか?
俺は頭が弱いからわからんのだが

>>211
無ってこと?それとも本当に硬直ってこと?

215: 名無しのお客さま
エドガーケーシーは保険セールスマン

216: 名無しのお客さま
まーでもタヒぬのは本当に怖い!!!身近な人が二人タヒんでからさらにタヒぬのが怖くなったわw

何が怖いってタヒんだら骨になって壺に入れられるんやぞ?しかも余った骨は捨てるの!

218: 名無しのお客さま
>>215
そ、そうだったのか|ω・`)

>>216
俺のところは骨は全部入れたぞ、灰まで全部。
それよりも燃やす前までは物体として存在してたのに少ししたら本当に骨だけになってるってのは本当に考えがたい現実だったよ。俺もまだ慣れないわ…慣れたくもないけどな

217: 名無しのお客さま
>>216
タヒぬのは怖いよね
個人的には無になる恐怖より
その前に訪れる痛みへの恐怖だ

219: 名無しのお客さま
>>217
本当に痛みがなければタヒんでる奴いっぱいいるし俺も例外じゃないわ

220: 名無しのお客さま
遺体を焼却した時に分子や原子が舞い上がり
各自、空気や水や猫や雑草など
身近な物質と結びつく

221: 名無しのお客さま
>>220
室内だったんだけど…

222: 名無しのお客さま
>>217
怖いしそのあとの物みたいに扱うのが怖い!何か流れ作業的なw

>>218
とんでもなくでかそうな骨壺だな(´・ω・`)そう!それなんだよ…タヒんだら骨…怖い怖い

224: 名無しのお客さま
>>222
そんなにでかくなかった気もするけど基準がわからんから何とも言えないな…wwww
本当はあの箸でつまむのも好きじゃないんだよな…

223: 名無しのお客さま
>>219
だから、動物はうまく出来てると思う。
その上に人類は自殺への訓戒まで作り上げた
実際には自殺のほうが痛みを感じないのかも

225: 名無しのお客さま
>>223
やめてくれ、自殺へのハードルを下げるのはやめてくれ…wwwwww

227: 名無しのお客さま
>>224
手のひらで持てるくらい?

あー箸で摘まむやつねw

229: 名無しのお客さま
>>227
おっと…そうなるとこちらはでかかったようだ…両手で抱えるからなwwww色々あるんだなー
何か箸って…って思うわ…w

230: 名無しのお客さま
>>225
よく言われているのが高所からの転落タヒ
9.11を見ていれば理解できそうな単純な事に思うのだが
途中で気を失うらしいからね
だからこそ人類は宗教という原始的なモラルを作ったんだろ

231: 名無しのお客さま
>>229
そりゃくそでけえーわw

まーでも熱いから仕方ないねw

233: 名無しのお客さま
>>230
何か聞いたことあるなそれ
確かにあのジェットコースターみたいなヒュンって感覚がずっと続いたら気失うよな

>>231
そうなのかwwww二回中二回ともその大きさだったからそれが普通かと思ってたわwwww
仕方ないよね…

242: 名無しのお客さま
多次元世界への旅立ち

244: 名無しのお客さま
全てが、自分すら透明な世界

    【画像】坂口杏里のAVが発売!! 乳首とケツが汚すぎると話題にwwww
1000: 殿堂入り人気記事(・∀・`)ノ !!

コメント一覧

  1. 匿名 より:

    中学生はもう寝なさい。

  2. 匿名 より:

    魂は一旦時間の存在しない「常夜」に戻るから、仮に生まれ変わるとしても、それが未来とは限らない。
    ビッグバン仮説のような面白い概念が日本神話には含まれている。

  3. 匿名 より:

    火葬場
    オカルトなら、俺が俺でなければ意味がないので、転生しようが消えて無くなろうが知った事ではない

  4. ココ(ゴリラ) より:

    苦労のない穴 さようなら

  5. 匿名 より:

    死んだら自分の世界は終わったんだから何も考えるな。

  6. 匿名 より:

    天道(てんどう、天上道、天界道とも)
    人間道(にんげんどう)
    修羅道(しゅらどう)
    畜生道(ちくしょうどう)
    餓鬼道(がきどう)
    地獄道(じごくどう)
    このどちらかに生まれ変わる。
    生きている内に輪廻を断てば、もう生まれ変わることはない。

  7. 匿名 より:

    死んだら無に決まってるだろ。全身麻酔みたいな感じだと思うぜ

  8. 匿名 より:

    PCが壊れたら情報はどこに行くの?
    その情報が残ってたらPCは存在し続けた事になるの?

コメントする

著しく公序良俗に反するコメントはお控えください。