高さ3メートルで60人も収容!海岸近くに建設された津波避難タワーをご覧くださいwwww

2014年12月15日 22:22
2_20141215220920616.png
1: 名無しのお客さま
津波避難タワー完成し避難訓練

*ソース元にニュース画像あり*

http://www.nhk.or.jp/lnews/akita/6013326951.html?t=1418568514000
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

津波の際に住民が一時的に避難する「津波避難タワー」が由利本荘市に完成し、
13日、付近の住民がタワーに逃げ込む避難訓練を行いました。

津波避難タワーが造られたのは由利本荘市西目町の海岸近くに住宅が建ち並ぶ地区です。
高さ3メートルの2階の床の面積が42平方メートルあり、およそ60人を収容できます。

13日は地区の住民たちが参加し、地震が発生した後に大津波警報が発表されたという想定で
避難訓練を行いました。
訓練開始のサイレンが鳴ると自主防災組織の人たちが避難を誘導したり手助けしたりして
参加者たちはタワーに逃げ込んでいました。

東日本大震災を受けて県が見直した想定では、この地区には最大で高さ11メートルあまりの津波が
31分で押し寄せるとされています。
しかし海岸から500メートル離れた場所でも標高は10メートルに満たず、
地元の町内会が市に要望して津波避難タワーが造られました。

由利本荘市によりますと東北地方で自治体が建設した津波避難タワーは
これが初めてだということです。

訓練に参加した住民は
「家に高齢の祖母がいて、高台までの避難は難しいと思っていたので、
津波避難タワーが完成してよかったです」と話していました。

由利本荘市危機管理課の小松良弥課長は
「今後も訓練を行うなどして、地域の防災の要として役立ててもらいたいです」
と話していました。

12月13日 15時24分 no title

2: 名無しのお客さま
高さ3メートル・・
まったく教訓が生かされていないという。

3: 名無しのお客さま
これは笑いを取りに行ってるんだよね

4: 名無しのお客さま
およそ60人を収容できます w

5: 名無しのお客さま
3mってこの前の震災で何見てたんだよwwwwwwwwwwww

6: 名無しのお客さま
最大で11メートルの津波予想の所に
高さ3メートルの避難所作ってどうすんのよ
やはり役人はアホの集まりだな

10: 名無しのお客さま
>>6
標高10メートルの場所+3メートルの避難所=13mだっぺさ

7: 名無しのお客さま
奥の民家の屋根の方が高くねw

8: 名無しのお客さま
中古タンカー改造して浮かぶ仕様にしろよ。

9: 名無しのお客さま
こういう構造の建物はフロリダの海岸の別荘とかに多くて、大波で流されないのは
わかるけど、10メートルの津波は駄目じゃね?人が波にさらわれてしまう。

11: 名無しのお客さま
何がしたいんかわからん中途半端な高さだな
ここに避難するくらいなら、民家の二階にいた方が良いだろ

14: 名無しのお客さま
見晴台?か車庫

20: 名無しのお客さま
その60人は確実に犠牲になるのか・・・

24: 名無しのお客さま
こんなもんに予算いくら使ったんだ…

47: 名無しのお客さま
隣の民家の2階より低くてワロタw
せめてもう1段作ろうよw

日本海側だと、こんなんでいいのか・・・

51: 名無しのお客さま
金の無駄遣い

60: 名無しのお客さま
津波警報が出た直後、60人の枠をめぐって町民同士の熾烈な殺し合いが始まったのだった。

しかし、津波の高さは10mを超えていた。

参考元:http://2ch.sc/

    【画像】坂口杏里のAVが発売!! 乳首とケツが汚すぎると話題にwwww
1000: 殿堂入り人気記事(・∀・`)ノ !!

コメント一覧

  1. より:

    文章の読めないアホがたくさんw
    管理人の好みなまとめか?w

  2. 匿名 より:

    た。。。タワー?
    そこらの民家の屋根の方が高いんですが

  3. 匿名 より:

    津波の高さを表す「高さ〇メートル」は、波高ではなくて海抜〇メートルまで海水が押し寄せますよって
    ことじゃなかったっけ。
    この避難所が海抜9メートルだったら想定する津波をクリアできるが、たぶん水と一緒に襲ってくる瓦礫で
    粉砕される。宮城じゃ4階建ての鉄筋ビルが横倒しになったし。

  4. 匿名 より:

    タワー?やぐらだろ
    収賄だな関係者全員調査しろよ

  5. 匿名 より:

    わざとしてるんだろう。工作員いるのかな なんせミンス党の後じゃな~。

  6. 匿名 より:

    これは酷いアンチにもほどがある

  7. 匿名 より:

    安楽死できる薬を常備しとけばええんちゃうかな
    あとはイチかバチかの浮き輪60個

  8. 匿名 より:

    津波の場合は標高ではなくて海抜が適当かと
    由利本荘市西目町の地図を見ると海岸から2-300mに西目町がある
    非難タワーのターゲットは地震直後に逃げ遅れた人・逃げれない人などだろう
    西目町は小さいので逃げ遅れた人だけなら十分収容できると踏んだやと思う
    他の人も言ってるが標高10m程度+3mで13m程度は確保できているんやで
    他の町が運用するものにまで、しっかりと調べずに叩くとはこれいかに

  9. 匿名 より:

    そもそも耐久性も大丈夫なのか?

  10. 匿名 より:

    写真見切れてんだよ
    多分実物は右の方にある

  11. 匿名 より:

    施工業者と役人の懐に税金が消えたんだろ

  12. 匿名 より:

    海抜10m+高さ3mで、11mの津波は乗り切れるという理屈は分かる
    しかし、実際にはどれくらいの津波がくるか分からんので、もう少し高い方が良かったんじゃない?
    ないよりはマシなんだろうけどさ…

  13. 匿名 より:

    これはこれでいいとしても、高さが胆の用途なのに屋上が無いんだよなぁ。
    屋上があれば3m60人プラス6m60人で120人収容できると思うんだけど。
    切妻屋根で見栄えはいいけどさ。

  14. 匿名 より:

    盆踊り?

  15. 匿名 より:

    想定以上を求めるのは分かるが予算ってもんがある
    それでも精神安定上もうちょっと高くてもいいだろうが
    民家より低いとか言ってる低脳は1階漬かる様な高さの津波が来たら民家がどうなるか考えような

  16. 匿名 より:

    ※15999 
    いや、こういうのを交流の場にうまくデザインできれば本当はいいから、
    盆踊りするというのも間違いではないと思う。
    そういう意味では味気ない作りすぎるとこはある。

  17. 匿名 より:

    海抜10メートルとはいえこは少し低すぎない?
    せめて、民家より高くしたほうが瓦礫とかいろいろ当たらずに済むんじゃないかな。

  18. 匿名 より:

    ※16015
    建築の事はよくわからないけど、高くするほど
    ・柱の強度が必用となり予算がかかる
    ・柱が太くなり流れてきた物がぶつかりやすくなる
    ・人の収容(昇り)に時間が掛かる
    と思われるから、現実的なバランスでこうなったんじゃないかな

  19. 匿名 より:

    確か後日調査で最大4・50M級の津波だっただろうに・・・
    13mじゃ意味ねージャン?

コメントする

著しく公序良俗に反するコメントはお控えください。