【朗報】医者「末期がん余命半年です」→5年後wwwwwww

2016年3月23日 14:03

末期がんからの余命半年で5年間生き続けてるわけだがwwwww

20160201034333
1:
俺の生命力強すぎワロタ

3:
でも生きてるだけなんだよなあ

5:
>>3
たぶん死なないんじゃね?めっちゃ元気だしww

4:
はやく成仏しろよ

6:
ていうか余命半年って知ったのも20歳の誕生日で初めて知ったんだけどな

7:
今なにしてんの?仕事は?

8:
なんの癌なの

10:
>>7
20歳フリーター
>>8
大腸癌で腎臓に転移してるけど腎臓の部分は手術でとれないらしい

9:
医学に詳しい人に聞きたいんだけど末期がんからの完治ってありえる?

12:
ありえるかありえないかで言えばありえる
前例はあるからな
ただどうやったら再現というか応用できるのかはわかってない

14:
>>12
余命半年からの5年生き続けてるのって結構凄いの?

22:
>>14
結構すごいよ
まあ詳しい状況がよくわからんから正確ではないけどだいたい7000人に1人の確率で生き残ってるレベルだと思われる

34:
>>22
その7000人のうちの1人になれたら嬉しいな

13:
大腸は切除か何かしたの?

17:
>>13
取れる部分は取ったよ
腎臓はとれないみたいだから抗がん剤

16:
でも手術でとれない腎臓から転移する可能性はあるんだろ?
爆弾は抱えてるんだから大切に生きろよ

20:
>>16
それ言われたけど腎臓から転移してないんだって

18:
宣言しろよ
病名告げないとか有り得ないからな
医者として

23:
もしかして大腸癌になる前は潰瘍性大腸炎だった?

27:
>>18
結腸にできた癌
>>23
たしかウイルス性胃腸炎かノロウイルスでめっちゃ下痢になってそれいこう腹のいたみが治らなかったんだよね

21:
ガンのせいで気分が悪かったり痛かったり、働く事に支障はないの?

24:
>>21
抗がん剤投与してるとき以外はめっっっちゃ普通っていうか抗がん剤いらなくね?って思ってる

25:
化学療法でコントロールできてるのね。
完治とはまた違うが、癌の進行を抑えられる薬があって良かったね。
今のくすりは定期的に点滴で?内服?

30:
>>25
最初はずっと入院で点滴
3年前から内服

26:
ガンでもよく雇ってもらえたね

28:
>>26
まぁフリーターだからね
アルバイト先にも癌ってことは言ってないし

29:
本当にガンなわけ?
嘘やろ

31:
>>29
マジよ

32:
化学療法は副作用が極度に出る人も居れば全く症状のない人もいるよ
こればっかりは投与してみないとわからない

33:
言わなくて大丈夫なもんなのか
まぁたかがバイトか
ガンって事実に対して今どんな心境?
何か思うことは?若いけど

37:
>>33
去年の12月の誕生日に20歳になったんだけどそのときに初めて余命半年って知ったんだよね
でもそっから5年間も生き続けられてるって知ってから別にこのまま生きられるやんって結構楽観視してる

41:
>>37
去年の12月に余命知ったのに既に5年生きてるってなにお前未来からきたひと?

43:
>>41
違う違うww
余命半年は15歳の時点で医者が親に宣告してたけど俺には20歳まで黙ってたってこと

45:
>>43
最初にそれ言えよアホ
びっくりするだろ

48:
>>45
すまんこwww

36:
どうしてわかったの?

38:
>>36
何が?癌のこと?
ウイルス性胃腸炎になってから下痢は治ったんだけど腹の痛みが全然治らなくて病院いったのがきっかけ

39:
でストマなの?

40:
>>39
それって人工的に作る奴のこと?
してないよ

42:
肛門付近は弄ってないからそのまま

44:
今は癌の進行を効果的に抑えられてる状態だよ。
風邪をひいて体調崩した時を境に癌の進行が進む人もいる。
薬自体の効果がなくなってくることもある。
加齢も進行の要因のひとつ。
何にせよ今の良い生活を出来るだけ続けることだね。

46:
>>44
体調は崩さないように気を付けるわ

47:
残り少ない人生をこんな糞みたいな場で過ごすなよ

49:
>>47
残り少なくねぇよバカ

51:
若い時の癌は一気に広がって手遅れになるイメージしかなかった

    【画像】坂口杏里のAVが発売!! 乳首とケツが汚すぎると話題にwwww
1000: 殿堂入り人気記事(・∀・`)ノ !!

コメント一覧

  1. 匿名 より:

    俺のお袋は70前に肺気腫にかかり医者から持って三年と
    言われたけど死んだのは83歳だった

  2. 匿名 より:

    何らかの理由で免疫力が急に上がったとかなのかね。
    俺の父親は莫大な治療費と死ぬまで続く苦痛と引き換えに得たのは
    半年の余命だけ。
    悪く言うと半年間苦痛の毎日を伸ばしただけ。
    延命治療なんてしないで痛みを止めるだけで自然に任せた方が
    良かったのではと今では後悔している。

  3. 匿名 より:

    俺は8年前膵臓癌宣告された。ERCP・超音波内視鏡検査終えて良悪の診断が出なかった。
    (内視鏡担当医がビビッて針 射さなかった) 最後にペットCT検査行って来いって言われたけど
    定期的にDCTで様子見よう ってことで誤魔化して4ヶ月程たったら
    「無くなってるわ!」 それって膵嚢胞の誤診じゃね?

  4. 匿名 より:

    末期癌から何故か癌が消えて回復する例は現実に毎年数パーセントあるらしいよ
    何かあって免疫が反撃にでた状態
    癌自体は国内にいる反乱分子みたいなもんで、警察や軍隊(免疫)には絶対かなわないからな
    いかに免疫を機能させないか、免疫に気づかれないようにするかで癌は生きながらえてる

  5. 匿名 より:

    外国の医者は今の化学療法はやめろってのが有ったな、その医者が施した医療でやると延命してる例が多いとか。
    でも日本の場合は金儲けがメインになってるな、上のほうが、癌治療は莫大な金儲けだし、治す気はあんまりないだろ。

  6. 匿名 より:

    親戚にもいるぞ数か月と言われてから手術もしたけど徹底的に静養して
    さらに民間療法レベルのものも取り入れたら5年なんでもなかった人
    しかし震災で体が疲れ急激に悪くなってしまったけどな

  7. 匿名 より:

    転移と同時発生を診間違えただけとか。
    ガンというのは特定の組織に依存するから、転移するようなものなら再転移の心配があるけど、同時発生ならその可能性は低い。
    麻疹が高熱を出したら、ガンが死滅したって症例はあるね、ガン細胞は熱に弱いから。

  8. 匿名 より:

    生きてるだけで丸儲けとは良く言ったものだな。大変かもしれんが頑張れよ

  9. 匿名 より:

    希望が持てる例だな

コメントする

著しく公序良俗に反するコメントはお控えください。